アリミノ スパイス チューブ Wハードの解析結果

総合順位

1786

総合得点 5点満点

1.37
成分数エキス系特効ダメ
24001
  • アリミノ スパイス チューブ Wハードの詳細情報
  • アリミノの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 164
  • [容量] 100ml
  • [参考価格] 1050円
  • [1mlあたり] 約 10.5円

アリミノ スパイス チューブ Wハード解析チャート

アリミノ スパイス チューブ Wハードの解説

強さと柔らかさも感じる設計。

基剤のワックスにエモリエントな感触やさらっとした感触の油剤を混ぜ込み、多少硬くなり過ぎない調整を見せる一品です。

総合すると、

単純な作りのハードワックスで、さほどクオリティの高さを感じさせない凡庸な製品です。

決定的なデメリットもありませんが、買いたくなる製品ではありえません。

アリミノ スパイス チューブ Wハードの全成分

1

2マイクロクリスタリンワックス

ワセリンから抽出分離した固形成分で、石油由来の炭化水素です。化学安定性が高く、肌に浸透しないため皮膚刺激性がほとんどありません。延びがよく、ワックスタイプの粘性のある素材として重宝される。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4シクロメチコン

5ミリスチン酸オクチルドデシル

油性感が少なく、さらとしたエステルオイルです。加水分解・酸化に耐性が高い。

6ステアリン酸

7ステアリン酸グリセリル

8キャンデリラロウ

9PEG-30水添ヒマシ油

10ミネラルオイル

地下資源(石油、石炭、天然ガスなど)由来の炭化水素化合物で、いわゆる鉱物油・流動パラフィンと呼ばれる種類です。ワセリンも同じ鉱物油です。肌へは全く浸透しないため、肌刺激はありません。また、分子間に隙間がほとんどない構造のため、強い光沢感を得ることもできます。また、クレンジングオイルの基剤に用いられることもあり、強い油性でメイクを馴染ませ落とすことも得意です。ヘアケアでは光沢の強い油膜コーティングを施す目的で配合されることがあります。

11ステアリン酸ステアリル

12TEA

トリエタノールアミンです。主にアルカリ剤として使われますが、この成分単独では発がん性物質を誘発する懸念があると言われたことがあったため、日本製の製品ではあまり登場しない成分です。ただし、発がん性に関しては通常の利用場面では起こりづらいケースであり、この成分が即NGとは言い切れないが、より安全性を高めた素材がチョイスされることに関しては歓迎であろう。

13スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

14ポリエチレン

クレンジング剤においてはマイクロビーズと呼ばれるスクラブ目的の微細プラスチック粒として用いられます。肌に対しては不活性で刺激もなくスクラブ効果を得ることができますが、環境中において分解されず、魚などが摂取して蓄積するなど環境汚染の原因の1つと言われています。現在はスクラブには分解性の高い成分が代替で使われる傾向が強くなっています。

15ステアリン酸ソルビタン

16アラキルアルコール

17ベへニルアルコール

18ジココジモニウムクロリド

四級カチオン界面活性剤。やや刺激性はソフト寄りだが、肌に直接つけることは好ましくない素材。髪に対してコンディショニング効果を速やかに与える。ダメージ部に選択的に吸着し、髪の疎水性を上昇させダメージの進行を抑制する効果。

19イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

20フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

21ブチルパラベン

22メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

23香料

香りづけ。

24青1

販売元による宣伝文

●ハードワックスよりも強いセット力●植物スクワラン配合により、潤いのあるツヤを持たせます。●プロフェッショナル用

アリミノ スパイス チューブ Wハードの関連商品

アリミノ スパイス チューブ Wハードを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。