アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うトリートメントの解析結果

総合順位

904

総合得点 5点満点

1.99
成分数エキス系特効ダメ
31200
  • アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うトリートメントの詳細情報
  • アリミノの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 134
  • [容量] 230ml
  • [参考価格] 2100円
  • [1mlあたり] 約 9.13円
素材 
1.5
安全性
3.1
コスパ 
1.6
環境 
2.8
補修力
2.6
潤滑性
2.8
頭皮改善 
1.7
ツヤ 
2.8
持続性
2.6
感触 
3

アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うトリートメントの解説

潤滑性をわかりやすくもたらす。

ホホバリッチな配合で、皮膜は薄く均一にわりと品質の高いものになりそう。

擬似セラミド配合。

リノール酸ジエステルの配合など、ケアトリコに少し似ている。

抱水性が高く、保湿・皮膜・補強のバランスがよい。

潤滑性に優れた使用感が特徴で、

ホホバ、ポリオールエステル、疑似セラミド、ハチミツ、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)といった成分が

保湿・潤滑・ツヤ感を際立たせる。

一流の製品に比べると格落ちしますが、平均的な製品に比べると使用感に優れた一品です。

まずまずではありますね。

アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うトリートメントの全成分

1

2セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

3ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

4ホホバ油

ホホバはアメリカ・メキシコ原産の常緑低木。その種子より得られたオイルです。マッサージオイル・各種キャリアオイルとして、またシャンプー、トリートメントなどに配合され潤いを髪・肌に与えます。

5セトリモニウムブロミド

6コハク酸ジオクチル

7テトライソステアリン酸ペンタエリスリチル

8ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

9ローズヒップ油

リノール酸・リノレン酸を高含有するトリグリセライド。抗酸化作用やエモリエント効果を付与。

10ハチミツ

保湿・吸湿性を持つ滑らかな感触を残す特徴。ビタミン・ミネラル・アミノ酸・抗菌成分など180種類以上の成分を含む美容効果にうれしい成分でもあります。

11加水分解ダイズタンパク

12ユーカリエキス

13アルゲエキス

海中・陸の淡水域に生息する藻類のエキス。保湿効果やDNA週副作用、コラーゲン生成作用などを期待。

14ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)

エモリエント性、酸化安定性、特に光沢性に優れる植物由来のダイマー酸のエステルです。

15ラノリン脂肪酸オクチルドデシル

16ジステアリルジモニウムクロリド

ソフトで滑らかなタッチの4級カチオン界面活性剤。帯電防止効果が優れる。

17クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

18クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

19グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

20BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

21アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

22アミノプロピルジメチコン

ジメチコンの一部をアミノプロピル基で置換したもの。

23ラウレス-23

24ラウレス-4

クレンジング剤処方向けの増粘剤。取扱が容易。

25エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

26トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

27イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

28メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

29ブチルパラベン

30フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

31香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

植物オイルがダメージを補修し、水分をきちんと保てる健康的な髪へと導きます。また油分がうるおいを髪内部へと閉じ込めます。普通の髪〜太い髪向けローズヒップオイル、ホホバオイル配合(保湿成分)まとまりのある、しなやかな仕上がりです。ゴワつかずしっとり柔らかな手触りを髪に与えます。

アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うトリートメントの関連商品

アリミノ カラーストーリーi しっとり潤うトリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。