ジュレーム アミノ アルゲリッチ トリートメント(モイスト&スムース)の解析結果

ジュレーム アミノ アルゲリッチ トリートメント(モイスト&スムース)

総合順位

1673

総合得点 5点満点

1.68
成分数エキス系特効ダメ
49210
ジュレーム アミノ アルゲリッチ トリートメント(モイスト&スムース)解析チャート

ジュレーム アミノ アルゲリッチ トリートメント(モイスト&スムース)の解説

ライトなコンディショナー的製品

効果自体は大きくない

ぱっと見でカチオン界面活性剤がベースになく、配合量が低くなっていることから低刺激性重視タイプであることはわかります。

同じ低刺激タイプでも、ベースに3級カチオン界面活性剤を据えるのと、このジュレームのように4級カチオン界面活性剤を低配合量にするのとに分かれます。

低刺激性では3級カチオン界面活性剤のほうが勝り、コンディショニング効果では4級カチオン界面活性剤に軍配が上がる形になると見ていいでしょう。

シリコンやエステルオイル、少ないカチオン界面活性剤でベース部分を構成するジュレームアミノアルゲリッチはサラッとする仕上がりを期待される内容で、ただし効果としては低めになるといえるでしょう。

弱く、持続しない特徴

コーティング、ダメージリペア要素ともに大きな効能を期待するのは難しそうです。

ジラウロイルグルタミン酸リシンNaのような浸透系の成分により補修効果を多少期待することができますが、全体を見てもそれほど実感できるレベルにはならないかな、と思いますね。

もちろん、多少さらっとさせる程度でよい、とするならば十分なので、多くを期待しなくてよければ使って良いと思います。

本格的なトリートメントのように補修効果を期待する、エモリエント効果を期待するならば他も当たられたほうがベターです。

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。
ステアルトリモニウムクロリド
・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。結果的に、肌にマイルドといえる方法です。
メチルパラベン
ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。
ベヘントリモニウムクロリド
防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。
アモジメチコン
ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。
ジメチコン
殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。
エタノール
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
グリセリン
エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。
イソプロパノール
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。
EDTA-2Na

さらっとさせるライトなコンディショナー



ダメージを補修する能力は高くない



低刺激寄りの作り

販売元による宣伝文

18種のアミノ酸と濃厚海藻エッセンスで、ダメージによるパサついてツヤがない髪を速攻補修。
アミノコート成分配合で、さらさらなめらかコーティング。
そよ風のように心地よい可憐な花々の香り。