広告

総合点

-0.06

総合ランク

2953個中 2914

成分数

19

植物エキスの数

0

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

洗浄剤の品質

0

洗浄力

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

0

注意が必要な素材

2
h&s シャンプー モイスチャー解析チャート
販売元による宣伝文
地肌トラブルに届いてはたらく地肌ケアシャンプー
◇地肌の乾燥・かゆみ・フケを防ぐ
◇うるおってまとまる髪へ
トラブルがある地肌を考えた処方
弱酸性・植物由来成分配合

「洗う+守る」Wケアシャンプー

地肌・毛穴・髪の皮脂や汚れを、必要なうるおいを残しながら洗い流す

乾燥・かゆみ・フケといった地肌トラブルの根本原因から守り、健やかな地肌へ

心をリラックスさせるやさしい花々と果実の香り

地肌の乾燥・かゆみ・フケを防ぐ
関連商品
h&s シャンプー モイスチャー解析チャート
広告

h&s シャンプー モイスチャーの解説

モイスチャーの真逆を行くシャンプー。

簡潔に表現するなら、台所洗剤に近いシャンプーです。
食器のように、油汚れを根こそぎ落としたいという場合にはこのような脱脂力抜群の洗剤は有効ですが、
人の体や髪を洗う場合には明らかに過剰な洗浄力です。

というのも、頭髪や頭皮には適度にバリア成分が残っている必要があり、シャンプーで根こそぎ一掃していいというものではないのです。
また、皮膚の常在菌(共生菌と言ってもいいでしょう)も肌の健康に必須な存在であるため
強く洗浄しすぎたりむやみに殺菌することが必ずしも良いわけではありません。

このようなシャンプーはそうした肌が本来持つ生理機能を全く無視して
とにかくひとつ残らず洗い流して殺菌しつくすことが清潔である、という概念に基づいているかのようです。

私たちの肌は使い終わった食器ではありませんから、 台所洗剤のようなものが相性がいいわけがないのです。

また、シリコン自体は肌に悪さをしませんが、シリコンを入れなければならないほど粗悪なシャンプーというのは考えものです。
そもそも洗浄剤の質が非常に低いために、 シリコンを入れざるを得ないというように見えます。

些かもおすすめしない非常に評価の低くなるシャンプーです。
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G) h&s シャンプー モイスチャーをAmazonアマゾンで購入

楽天rakutenで購入