ラ・カスタ ホワイトローズ ヘアソープ

総合順位

1898

総合得点 5点満点

1.13
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
306501
ラ・カスタ ホワイトローズ ヘアソープ 解析チャート

ラ・カスタ ホワイトローズ ヘアソープ の解説

脱脂力が強すぎです。
安っぽい市販品のように、脱脂力が無駄に強く、ついでに刺激性も心配な処方です。
これでは、添加剤の魅力も半減。

ローズマリーなどのエキスが抗炎症効果をもたらしますが、
この洗浄力の中では肌に作用を残すことは難しそう。
ホホバ、アボカド、コムギ胚芽油といった重いオイル分は洗浄後も髪に残ってシットリ感や指通りをカイゼンするでしょう。
きわめて微量のアミノ酸界面活性剤、両性界面活性剤が配合されていますが、ここでは粘度調整程度の役目と見ます。
全体として、高い洗浄力で一掃したあと、油分補給で保湿感を残す。
シンプルと言えばシンプルな内容で、やや刺激性を有する可能性があるなど脇が甘い印象も。
値段のわりにチープと言わざるを得ない喜びの少ない一品だ。

販売元による宣伝文

生命力あふれる、香り豊かなホワイトローズから抽出されたロサアルバ花エキス(毛髪地肌保護成分)を配合した、アミノ酸系弱酸性シャンプー。みずみずしいローズの香りとともに、傷んだ髪をやさしく洗い上げます。乾燥して傷んだ髪を、洗浄成分がおだやかに洗い上げ、バラ由来の成分とオーガニック植物成分等が髪と頭皮をケアします。ノンシリコン。(アミノ酸系シャンプーは、素肌と同じ弱酸性)
ラ・カスタ ホワイトローズ ヘアソープ  の解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。