ラ・カスタ アロマ リヴァイタ ヘアマスク 2ndの解析結果

総合順位

582

総合得点 5点満点

2.22
【ラ・カスタ】 アロマ リヴァイタ ヘアマスク 2nd
楽天でラ・カスタ アロマ リヴァイタ ヘアマスク 2ndを買う
成分数エキス系特効ダメ
331000
  • ラ・カスタ アロマ リヴァイタ ヘアマスク 2ndの詳細情報
  • アルペンローゼの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 3535
  • [容量] 230ml
  • [参考価格] 3240円
  • [1mlあたり] 約 14.09円

ラ・カスタ アロマ リヴァイタ ヘアマスク 2nd解析チャート

ラ・カスタ アロマ リヴァイタ ヘアマスク 2ndの解説

オーガニックな作りが逆に・・

エキス、精油配合が多く、一見すると肌に優しそうなトリートメントに思えます。
頭皮に良いエキスを多く含む割に、頭皮に塗布すると悪影響を及ぼすベヘントリモニウムクロリドをベースに据える。

ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチルのツヤ感は多少存在感を示すものの、

全体的に効果としてはコンディショナーのレベルに留まる。

ちょっとしたツヤと、ちょっとした油分の残留による保湿効果が感じられそう。

ラ・カスタ アロマ リヴァイタ ヘアマスク 2ndの全成分

1

2セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

3ユチャ油

4オクチルドデカノール

植物由来の分枝鎖飽和アルコールで、水添ポリイソブテンの感触改良作用がある。薄い皮膜を形成し、ベタつきのないさらっとした感触を与える。

5ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

6パルマローザ油

タバコの香り付けや石鹸、香水にも使われる精油です。レモングラスなどと近い。抗菌・肌の弾力性向上作用などを付与します。

7ニュウコウジュ油

8ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。ただし、酸化により接触アレルギーを起こす可能性もある。

9ダマスクバラ花油

バラの中でも最も高額で貴重なダマスクローズのオイルです。バラの花が約300万個から1Kgしか抽出できないオイルで、深みのある高貴な香りが特徴。抗菌・抗アレルギー・抗酸化・鎮静作用などを付与します。

10ティーツリー葉油

・ティーツリー葉油はオーストラリア原住民の間で消毒剤として使われていた殺菌作用を持つ精油で、肌を清潔に保ち、すっきりとした芳香性を持つ。

11アマニ油

亜麻仁油。亜麻の種子から得られるオイルで、α-リノレン酸のような不飽和脂肪酸を多く含む非常に有用なオイルです。加熱すると非常に酸化しやすい。

12チャ葉エキス

チャ葉から抽出したエキスです。抗菌作用が優れ、タンニンの収れん作用、ビタミン類の抗酸化作用、アミノ酸の保湿作用など付与します。

13ビートエキス

14スギナエキス

とても根が深く伸びる杉菜のエキス。収斂・抗菌・抗炎症作用を付与します。

15リモニウムゲルベリエキス

シーラベンダー、イモーテルブルー(永遠)とも呼ばれます。フランスブリュターニュ地方の海浜に育ち、紫外線に対する防御効果を付与します。

16イヌラクリスモイデ花/葉エキス

フランスブルターニュ地方原産のキク科植物のエキス。紫外線から肌を保護し、湿疹や皮膚炎などを予防する。

17トウキンセンカ花エキス

キンセンカの花から得たエキス。マリーゴールドと呼ばれる植物です。抗炎症効果が優れます。

18ムラサキバレンギクエキス

別名エチナシ葉エキス。インディアンハーブとも呼ばれる北アメリカ原産の多年草で、免疫力強化、抗菌・抗ウィルス・抗アレルギー効果を期待される。

19ムラサキ根エキス

紫根抽出エキスです。抗菌・新陳代謝促進、抗炎症作用などを付与します。

20ヒマワリ種子油

リノール酸が7割ほどを占めるオイルで、保湿性と抗酸化作用を持つ若返りのオイルともいわれている成分です。

21ホホバ種子油

イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。

22アボカド油

オレイン酸を主とするトリグリセライド。エモリエント作用を付与。

23BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

24トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。

25ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル

ヒドロキシステアリン酸、ステアリン酸、ロジン酸とエリスリトールからなる油性成分です。保水作用が高く、その上に油分がコーティングされるためツヤ感が長く保持されます。

26PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

27ステアリン酸グリセリル

28イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

29エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

30カラメル

31トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

32フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

33香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

オーガニック植物成分を含むL-AGコンプレックスとハーブエキスが、細く弱った髪を補修・保護しながら、弾むようなハリ・コシを与え、みずみずしいツヤのあるふんわりとエレガントな髪に仕上げます。髪のボリュームがなく、ペタンとした分け目が気になる方にもおすすめです。

ラ・カスタ アロマ リヴァイタ ヘアマスク 2ndを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。