トリートメントオブヘア2-Rの解析結果

総合順位
771
総合得点 5点満点
2.05

トリートメントオブヘア2-Rの詳細情報

[製造販売元] オブ・コスメティックス

[商品ID] 1097
[容量]220ml
[参考価格]4104円
[1mlあたり] 約18.65
素材 
2.7
安全性
5.2

コスパ 

1.1

環境 
2.7

補修力

1

ツヤ 

1.4

感触 

1.5

トリートメントオブヘア2-Rの解説

育毛剤のようなゴージャストリートメント

育毛効果が優れる生薬エキスをたっぷりと配合した、頭皮もケアするトリートメント。

頭皮にマイルドな3級カチオン界面活性剤ベースで、穏やかに髪を柔らかく仕上げながら頭皮により効かせるための育毛製品。



高い血行促進作用



育毛に重要である血行促進作用、冷感→温感作用により育毛の土台を築くためのトリートメントです。

この製品のあとにトニックなどを使うことで相乗効果が非常に高く連携をとれるでしょう。

ずばり育毛したい方にオススメなクオリティトリートメントです。

評価ポイントは伸びませんが、髪への影響力は最小に留めることで頭皮への影響力をより強めている、少し例外的なトリートメントであると見るべきでしょう。


トリートメントオブヘア2-Rの全成分

1グリチルリチン酸ジカリウム

細胞レベルで抗炎症作用をもたらす甘草由来の素材。また、白血球内の免疫細胞を強化する働きもあるとされています。

2精製水

3セテアリルアルコール

4ステアリン酸ジメチルアミノプロピルアミド

別名ステアリン酸ジメチルアミノプロピルアミド。3級カチオン界面活性剤です。肌刺激性が低く、生分解性も4級カチオン界面活性剤に比べ良い素材で、かつ他の3級カチオン界面活性剤に比べまとまり感が得られやすい。

5濃グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

6ジステアリルジモニウムクロリド

ソフトで滑らかなタッチの4級カチオン界面活性剤。帯電防止効果が優れる。

7グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液

8アミノエチルアミノプロピルメチルシロキサン・ジメチルシロキサン共重合体

9エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

10アロエエキス(2)

11ニンジンエキス

・ニンジン抽出液はオタネニンジンのエキスで、多くのサポニンを含み育毛・血流促進作用を付与。

12センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

13ジオウエキス

地黄の根から抽出されたエキスです。漢方でもおなじみですが、化粧品では皮膚細胞賦活作用といって細胞の活性を促進する作用を持ちます。育毛剤でもよく使われます。

14チョウジエキス

フトモモ科丁子のエキスで、クローブとも呼ばれます。ガロタンニン、オイゲノール、ベンズアルデヒドなどが主成分で、抗菌・抗炎症・血行促進作用などを付与します。

15ヒオウギ抽出液

女性ホルモン様作用による男性型脱毛の抑制・皮脂の抑制効果などを付与。

16ウイキョウエキス

セリ科植物、ウイキョウの実から抽出したエキス。DNA修復活性を高めて細胞の突然変異を防ぐ作用が見出されている。 抗酸化作用や抗炎症作用、血行促進作用、抗菌作用、創傷治癒促進作用がある。 防腐剤、香料としても配合される。

17セイヨウハッカエキス

18ボタンエキス

ボタン科の牡丹の根から抽出。ぺオノール、ペオノリット、ペオノサイト、アラントインを含有し、消炎・血行促進作用・アンチエイジング作用を付与する。

19ヒキオコシエキス-1

20シナノキエキス

フユボダイジュエキスとも呼ばれるエキスです。タンニン・フラボノイドを含み、血行促進、収斂、抗炎症作用などを付与。

21アルニカエキス

キク科植物であるアルニカの花・根から得たエキスです。カロチノイド、タンニン、トリテルペノイド、サポニン、フラボンなどを含み、血行促進・抗酸化・抗炎症・抗菌・収れん作用などを付与します。

22オドリコソウエキス

・オドリコソウエキスはシソ科でタンニン、フラボノイドを含有するエキス。収れん作用、抗炎症作用、肌荒れ改善、皮脂の過剰な分泌を抑制し、育毛作用を期待されます。

23オランダカラシエキス

セリ科オランダカラシから得たエキス。辛味配糖体シニグリン(ミロン酸カリウム)やビタミン類を含み、血行促進作用、抗菌作用、発毛・皮膚細胞活性化作用があるとされます。

24ゴボウエキス

25セイヨウキズタエキス

ウコギ科西洋木蔦から得たエキスです。サポニン、フラボノイドを含み、抗炎症・抗菌・抗酸化作用・清浄作用を付与します。

26ニンニクエキス

ユリ科ニンニクのエキスです。高い抗菌作用と血行促進作用をプラスします。

27マツエキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

28ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

29ローマカミツレエキス

・ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。

30トウガラシエキス

31メントール

アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。

32オレンジ油

・油を分解する効果が高いオレンジ油配合。 香りも特徴ですが、脱脂力がややプラスされる点も考慮しましょう。

33無水クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

34イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

35POEオレイルエーテルリン酸Na

ポリオキシエチレンオレイルエーテルリン酸ナトリウム。アニオン性の界面活性剤。

36オレイン酸POE(20)ソルビタン

37BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

38PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

39フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

40メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

41香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

髪にボリュームを与え頭皮環境を整える。ヤシ油やアミノポリマー、トレハロース誘導体などで処方されたスキャルプトリートメントです。厳選されたアロエベラや高麗ニンジン、センブリなどの和・漢・洋・植物エキスを20数種類配合しています。育毛剤にも配合されている植物エッセンスの総合力により、健やかな髪が育つための頭皮環境に整えます。また、地肌の衰えを予防し、潤いと柔軟性のある健康な頭皮を取り戻すトリートメント効果が期待できます。冷感から温感へ変わるサーマルギャップ効果の新しい使用感で頭皮の血行を促進します。

トリートメントオブヘア2-Rを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。