ソープオブヘアー1(白樺の香り) の解析結果

総合順位
32
総合得点 5点満点
4.16

ソープオブヘアー1(白樺の香り) の詳細情報

[製造販売元] オブ・コスメティックス

[JANコード] 4542667000017
[商品ID] 2997
[容量]265ml
[参考価格]2808円
[1mlあたり] 約10.6
洗浄力
2.3
素材 
3.6
安全性
5.6
コスパ 
3.8
環境 
3.7
補修力
3.9

ツヤ 

1.9

感触 
3.3
育毛
2.7
洗浄剤
4.9

ソープオブヘアー1(白樺の香り) の解説

髪も頭皮も強くするシャンプー

ヘマチンの黒色がトレードマークとなっている黒シャンプー。
エキス類の質の良さも加わって、髪と頭皮のタンパク質を強化する働きが喜ばしい製品です。





想像以上のダメージ毛強化作用



ケラチンとヘマチンの相乗効果で、洗うたびに髪のダメージを修復していくような感覚に。

単なるリンスやコンディショナーとは段違いのトリートメント効果を、このシャンプーは持ち合わせています。

その性格上、カラー後、パーマ後のダメージヘアにも大変有効です。

薬剤臭も早期に除去することができるでしょう。



白樺の香りも非常に上質で、少しオブ・コスメティックスのシャンプーの中では割安であることも嬉しいポイントです。






ソープオブヘアー1(白樺の香り) の全成分

1

2ココイルグルタミン酸TEA

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

3コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

4スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na

構造としてはラウレス硫酸ナトリウムに近い特徴を持ちます。高洗浄性と泡立ちの良さが特徴で、やや肌刺激性が低く、環境にも分解し易いタイプです。

5グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

6ジステアリン酸PEG-150

親水性の増粘剤です。

7ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

8PEG-60水添ヒマシ油

可溶化を目的に配合。低刺激。水系での透明処方に適す。

9ココイル加水分解コラーゲンK

コラーゲン素材の洗浄剤です。大変高価でリッチな洗浄性。 あらゆる洗浄剤の中でもトップクラスのクオリティを付与します。

10加水分解ケラチン(羊毛)

ケラチンタンパクを加水分解して得たケラチンPPT(ポリペプチド)です。毛髪に馴染みやすく、髪の強度を高めるシスチンを豊富に含有します。

11加水分解コラーゲン

12ヘマチン

・ヘマチンは主に豚の血液中のヘモグロビンからグロビンを分離したもの。髪のケラチンへの強い結合力により、毛髪補強,脱毛の抑制,活性酸素除去,チオグリコール酸(パーマ)臭除去,染毛促進など、幅広い有効性を与える。近年、過酸化水素の除去能が白髪の抑制に役立つ可能性も取り沙汰されている。

13ポリクオタニウム-51

2-メタクロイルオキシエチルホスホリルコリンとメタクリル酸ブチルとの重合体で、通称リピジュアです。生体適合性成分であり、高い安全性とヒアルロン酸を圧倒的に上回る保湿効果が特徴です。

14甘草エキス

15ウイキョウエキス

セリ科植物、ウイキョウの実から抽出したエキス。DNA修復活性を高めて細胞の突然変異を防ぐ作用が見出されている。 抗酸化作用や抗炎症作用、血行促進作用、抗菌作用、創傷治癒促進作用がある。 防腐剤、香料としても配合される。

16ホップエキス

・ホップエキスは抗酸化作用、抗菌作用、女性ホルモン様作用による育毛効果。また、メラノサイトを活性化させる作用があり、白髪の予防も期待されます。

17カミツレエキス

18セイヨウノコギリソウエキス

セイヨウノコギリソウは全草が薬用部分で、その精油はアズレンを含み消炎作用があります。また、収れん作用、老化の原因である活性酸素を抑える抗酸化作用や殺菌、抗男性ホルモン作用を付与。

19セイヨウヤドリギエキス

20メリッサエキス

・メリッサはクールでフローラル調の香り。養蜂用として昔からメリッサは用いられています。強力な鎮静効果、抗炎症作用などを特徴とします。抗うつ作用も。

21クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

22エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

23フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

24安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

25メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

26香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

傷んだ髪にうるおいを与えるヘマチン・ケラチン・コラーゲン・リピジュア配合。ベタイン型両性をベースに海洋コラーゲンなどからつくられた洗浄成分を採用。毛髪をやさしくいたわりながらしっとりと洗いあげます。さまざまなダメージを補修し、しなやかな強さを蘇らせます。甘草エキスなどの植物エキスがフケ、カユミをおさえて頭皮環境を整えます。

ソープオブヘアー1(白樺の香り) を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。