無印良品 敏感肌用薬用美白美容液の解析結果

総合順位

152

総合得点 5点満点

2.53
成分数エキス系特効ダメ
31300
  • 無印良品 敏感肌用薬用美白美容液の詳細情報
  • 良品計画の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 6856
  • [容量] 50ml
  • [参考価格] 1390円
  • [1mlあたり] 約 27.8円

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液解析チャート

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液の解説

低刺激処方にする代償として、効能もソフトに

そもそも美白効果自体が薄そうな印象がまずあります。基本的な美容液に求められる要素はそれぞれ含んでいますが、どの要素も控えめで化粧水のよう。良く言えばマイルドですが、悪く言えば使い甲斐を感じにくいタイプかもしれません。



例えば、低刺激系であっても高機能な素材を使うわけではなく、低刺激で効果も控えめな素材ばかり選んで安心感を重視した内容ともとれますね。

オリーブ油やデンプン、ミツロウ、ヒアルロン酸あたりの保湿効果は期待できますが、これらにしても凡庸で美容液といえるほどのクオリティにはありません。

また、低刺激だよ、と言ってもこれ以上ソフトにできないというレベルではなく、少し色々な面で中途半端さを感じさせるのも事実です。

唯一の期待どころは、医薬部外品のため有効濃度以上の配合が保証されているビタミンC・2-グルコシドのホワイトニング効果、エイジングケア効果となりますが、ビタミンC誘導体にしてももっと良い選択肢があるだろうに・・。



という、もどかしさを感じる一品でした。

なるべく肌に負担をかけないように・・という意図は見て取れますが、おとなしい素材ばかりで効果も控えめな印象。

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液の全成分

1ビタミンC・2-グルコシド

2グリチルリチン酸2K

3

4DPG

5濃グリセリン

6オリブ油

7ミリスチン酸オクチルドデシル

81,2-ペンタンジオール

9グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液

10シクロペンタシロキサン

11親油型ステアリン酸グリセリル

12ミツロウ

13ベヘニルアルコール

14ホホバ油

15PEG(31)

16ステアリン酸PEG

17ステアリン酸POEソルビタン

18メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液

19ヒアルロン酸Na-2

20チンピエキス

21スベリヒユエキス

22グレープフルーツエキス

23アンズ果汁

241,2-ヘキサンジオール・1,2-オクタンジオール混合物

25BG

26アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体

27キサンタンガム

28クエン酸Na

29水酸化K

30天然ビタミンE

31フェノキシエタノール

販売元による宣伝文

【医薬部外品】 販売名:M薬用美白美容液DC ◎岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズです。有効成分としてビタミンC誘導体を配合し、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。・無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが起きないわけではありません)

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液を実際に試してみた。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。