ダヴ うねりケア コンディショナーの解析結果

総合順位
1455
総合得点 5点満点
1.66
成分数エキス系特効ダメ
24000

ダヴ うねりケア コンディショナーの詳細情報

[製造販売元] ユニリーバ

[JANコード] 4902111741598
[商品ID] 5959
[容量]500ml
[参考価格]819円
[1mlあたり] 約1.64

素材 

0.2

安全性
3.1
コスパ 
2.2

環境 

1.7

補修力
2.2
ツヤ 
2.3
感触 
2.2

ダヴ うねりケア コンディショナーの解説

ザ・リンスという感じ

ほんのり油分補給する程度で、髪のダメージに対してほとんど無力といえるコンディショニング効果です。

ややエモリエント系の仕上がりとなりますが、お世辞にもコンディショニング作用が良いとはいえず、



一時的に、本当にわずかな指通りの改善に留まるでしょう。





可能な限り素材にお金をかけないように作った、とは断言できませんが、それに近い発想が基となっているように感じさせます。

ダヴ うねりケア コンディショナーの全成分

1

2ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

5ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

6加水分解ケラチン

7トレハロース

8ヤシ油

液状の油とワックスの中間の融点を持つ、ラウリン酸主体のオイルです。伸びがよく、皮膚の生理機能を阻害しない、酸化安定性の高いトリグリセリドです。

9アルギニン

10DPG

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

11パラフィン

ろうそくのことです。あの白色の炭化水素化合物をパラフィンといい、化学的に安定性が高く滑らかな感触を与えるロウの一種です。

12アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

13セトリモニウムクロリド

万能で安定したコンディショニング剤・4級カチオン界面活性剤である。水に分散し、櫛通り改善効果。

14PEG-180M

15グルタミン酸

16(C12-14)s-パレス-5

17(C12-14)s-パレス-7

18PEG-7プロピルヘプチルエーテル

19PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

20EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

21フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

22メチルイソチアゾリノン

パラベンよりもソフトと言われる防腐剤。ただ、パラベンよりも配合量を大幅に増やさないと効果が出ないため、それほどソフトとも言いきれない。

23メチルクロロイソチアゾリノン

24香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

2wayケアで、髪の内側も外側もうるおいケアするコンディショナーです。ココナッツオイル(保湿成分)配合。髪の内側まで浸透し、毛先までうるおってまとまります。髪の外側を整え、うねり・くせでまとまらない髪もなめらかに整えます。上品な花々とフレッシュな果実の香り。

ダヴ うねりケア コンディショナーの関連商品

楽天でダヴ うねりケア コンディショナーを買う

ダヴ うねりケア コンディショナーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。