ダヴ メン+ケア オイルリフレッシュ 化粧水の解析結果 | シャンプー解析ドットコム 

ダヴ メン+ケア オイルリフレッシュ 化粧水の解析結果

販売開始から 4年3ヵ月16日
ユニリーバ・ジャパン ダヴ メン+ケア オイルリフレッシュ 化粧水をAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入
総合点2.42
378個中296位
品質2.1 %
成分数16
1mlあたり5.2円 %
安全性3.7 %
エキス類0
詳細情報
  • ダヴ メン+ケア オイルリフレッシュ 化粧水の詳細情報
  • [発売日]20180821
  • [JANコード] 4902111751481
  • [ランキング] 296位 378個中/
  • [ポイント(5点中)] 2.42点
  • [ジャンル] C
  • [容量] 145ml
  • [参考価格] 750円
  • [1mlあたり] 約 5.17円
  • [商品ID] 8641
  • [ASIN] B07GPX5V2Z
  • [商品サイズ] 15.2x4.7x4.7
  • [商品重量] 200g
  • [成分数]16
  • [エキス類の数]0
  • [特に優れた成分の数]0
  • [要注意成分の数]0
販売元による宣伝文
●ダヴメン+ケアからさっぱりタイプの化粧水が新登場! 男の乾燥を防いでベタつかない肌へ。
●爽快ペパーミント配合*1のさっぱりタイプ。シトラス系のさわやかな香り。
●保水・補給・保護のトリプルアクション保湿で肌の奥*2までうるおいを与え、乾燥を防ぎます。
●アマゾンランキング「泡洗顔」売上げNo.1*3のダヴメン+ケアから、新ラインナップが登場!
●髭剃り後のケアにもおすすめ。
●つめかえ用もあります。

関連商品
ユニリーバ・ジャパン ダヴ メン+ケア オイルリフレッシュ 化粧水をAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入
ダヴ メン+ケア オイルリフレッシュ 化粧水解析チャート

ダヴ メン+ケア オイルリフレッシュ 化粧水の解説

概要

  • リフレッシュ、という言葉通りの清涼感。
  • スキンケア効果はほどほど。
  • 安全性はまずまず問題なし。

どんなメリットがある?

化粧水、ではありますがクール感メインの清涼水というイメージ。

ナイアシンアミド、ヒドロキシエチルウレアの整肌作用、保湿効果を内包されているものの、メインはメントール、ハッカ油の清涼感が表立って強いですね。

クール感と殺菌効果が強い、男性向けには確かに理にかなっているような印象の化粧水です。

デメリットは?

殺菌力が強すぎることです。エタノール、イソペンチルジオール、セチルピリジニウムクロリド、メントールに至るまで、殺菌性が強いのが困った点です。

これだけ殺菌力が強いと、化粧水というより殺菌剤のようにも見えてしまいます。

まとめ

クールなのは良いですが、殺菌性が強すぎて皮膚がしんどいですね。

常在菌バランスに深刻なダメージを与える可能性が考えられ、肌バリアの危機に直面するでしょう。

これを補うには美容成分が物足りないですので、使うほどにデメリットの方が多くなってしまうでしょう。

ユニリーバ・ジャパン ダヴ メン+ケア オイルリフレッシュ 化粧水をAmazonアマゾンで購入
アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。
メントール
防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。
エタノール
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。含有量95%以上のものを濃グリセリンと呼びます。
グリセリン
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。
EDTA-2Na
セイヨウハッカ油