ダヴ リッチモイスチャー オイルフュージョントリートメントオイルの解析結果

総合順位
560
総合得点 5点満点
2.19
成分数エキス系特効ダメ
9000

ダヴ リッチモイスチャー オイルフュージョントリートメントオイルの詳細情報

[製造販売元] ユニリーバ・ジャパン

[商品ID] 3297
[容量]55ml
[参考価格]854円
[1mlあたり] 約15.53
素材 
2.3
安全性
4.2

コスパ 

1.2

環境 
2.6
補修力
3.1
ツヤ 
3.2
感触 
2.7

ダヴ リッチモイスチャー オイルフュージョントリートメントオイルの解説

ごくシンプルなヘアオイル。



シリコンをベースにした素朴な構成のオイルで、特別良くも悪くもないといった印象でしょう。

べたつかず、つや感がよくでるというのは、ある種のメリットと言えます。



ただし、持続性はあまりなく、使用感も本当に質の良いものと比べると物足りなさを覚えるほど素朴。

値段からいっても、もう少し改善の余地があるかもしれません。

ダヴ リッチモイスチャー オイルフュージョントリートメントオイルの全成分

1シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

2ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

3スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

4オレイン酸

5ミネラルオイル

地下資源(石油、石炭、天然ガスなど)由来の炭化水素化合物で、いわゆる鉱物油・流動パラフィンと呼ばれる種類です。ワセリンも同じ鉱物油です。肌へは全く浸透しないため、肌刺激はありません。また、分子間に隙間がほとんどない構造のため、強い光沢感を得ることもできます。また、クレンジングオイルの基剤に用いられることもあり、強い油性でメイクを馴染ませ落とすことも得意です。ヘアケアでは光沢の強い油膜コーティングを施す目的で配合されることがあります。

6アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

7酢酸トコフェロール

ビタミンE誘導体。化粧品中の油分が酸化するのを防止したり、肌に対しては抗酸化作用・血行促進作用を付与することが期待される油溶性ビタミン。

8メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

紫外線吸収剤。UV製品ではメジャーな素材ですが、吸収量が多くなると次第に酸化刺激が肌を襲うため、万能では無いことに注意。使用感はやや粘り気を伴うが、べたつくほどではない。

9香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

1日中ケアしながら、ベタつかずなめらかで、しっとりまとまる髪へ導くトリートメントオイル(洗い流さないタイプ)です。髪にもともと存在する成分と同じうるおいリピッド配合処方で、うるおいリピッドが髪の内側に浸透。髪の外側をケアする保湿成分のスクワラン配合。うるおいリピッド4倍配合。好感をもたれる、上品な花々とフレッシュな果実の香りがさりげなくはじけます。

ダヴ リッチモイスチャー オイルフュージョントリートメントオイルの関連商品

ダヴ リッチモイスチャー オイルフュージョントリートメントオイルを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。