レヴール(Reveur)モイスト&グロストリートメントの解析結果

総合順位

1271

総合得点 5点満点

1.82
成分数エキス系特効ダメ
34900
  • レヴール(Reveur)モイスト&グロストリートメントの詳細情報
  • ジャパンゲートウェイの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1333
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 945円
  • [1mlあたり] 約 1.89円

レヴール(Reveur)モイスト&グロストリートメント解析チャート

レヴール(Reveur)モイスト&グロストリートメントの解説

植物エキスのバリエーションは一級品ながら



香料のあと、つまり非常に割合は低いですが配合されているコンディショニング成分が多数あります。



このような果実系のトリートメントは使用時はさわやかで心地よい感ありますが、

トリートメントとしての効力という点では難ありです。

どうしてもベースのシリコーンやしっとりカチオンあたりの効果が表に出てきます。

持続性も期待できません。

汗をかいたら流れ落ちるような効果です。



一時的な潤滑性は感じられますが、どの効果も持続性に乏しく、また浸透性もないため本当に一瞬の効果にとどまりそう。

レヴール(Reveur)モイスト&グロストリートメントの全成分

1

2ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

3シクロメチコン

4ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

5ジステアリン酸グリコール

コストが安いパール化剤。典型的な白色のパール化に用いられる処方が容易な素材。

6香料

香りづけ。

7アストロカリウムムルムル脂

8ババス油

9ホホバ種子油

イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。

10紅茶エキス

11アセロラエキス

12サクラ葉エキス

ソメイヨシノの葉から抽出したエキス。美白作用があるとされ、抗酸化作用に優れます。

13カニナバラ果実エキス

ローズヒップの果実から得たエキスです。抗酸化作用を与えるビタミンを豊富に含みます。

14ダマスクバラ花水

15プルーン分解物

表皮細胞がメラニンを受け取る過程を阻害することで肌が黒く見えることを防ぐ作用=美白作用があります。ユニークなアプローチの美白剤。

16トマト果汁

17ナス果実エキス

18ビルベリー果実エキス

抗酸化作用と血行促進作用示すビルベリー果実抽出エキス。

19加水分解チェリモヤ果実エキス

バンレイシ科バンレイシ属の世界三大美果の1つと言われる果実のエキスです。甘い香りが特徴で葉酸、カリウム、ビタミン類を含みます。

20加水分解マンゴー液汁エキス

温和な角質を柔らかくする作用(ピーリング作用)を有する保湿エキスです。

21加水分解マンゴスチン果実エキス

マンゴスチンの果実を加水分解して得られたエキス。優れた保湿効果を示す。

22ココイル加水分解アマランスタンパクNa

23カカオ脂

オレイン酸メインの脂で、エモリエント作用があり、肌に溶け伸びがよい感触です。

24ベヘニルアルコール

皮膚刺激が少なく、粘度変化が少ないエマルションを形成する。

25グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

26ヒドロキシエチルセルロース

27ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

28クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

29BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

30プロパンジオール

炭素数3のグリコールです。異性体にプロピレングリコールがあります。抗菌・保湿剤として用いられ、安全性が高いと言われていますが、実は天然由来を謳うわりにBGやPGとさほど危険性は変わらない可能性があると言われている。

31エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

32メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

33プロピルパラベン

34EDTA-4Na

エデト酸四ナトリウム。金属イオンのマスキング、キレート作用を目的に配合されます。製品安定剤として用いられますが、やや刺激性の面でリスクがあり、安全性を重視した製品では採用されにくいタイプです。

販売元による宣伝文

ツヤ・潤いUP!紫のチカラでうるおい保湿!レヴールはヘアサプリメントという発想のもと、その強みをいかに髪に活かせるかを課題にクリエイトしました。シャンプーとトリートメントで必要な栄養素を髪の芯まで届ける卓越した独自の科学技術を駆使し、生命力溢れる大地と海の恵みをぎゅっと凝縮しました。幻想的な心地良いやさしさに心がふんわり包み込まれる、栄養たっぷりの新しいヘアケアシリーズです。「レヴール モイスト&グロス トリートメント」は髪を保湿しツヤを与える成分を厳選し、贅沢に配合したヘアトリートメントです。過酷な自然を生き抜く大地の紫のチカラを凝縮しています。保湿効果と毛髪保護成分に働く三種の天然油脂に加え、14種類の天然由来潤髪成分を配合しました。

レヴール(Reveur)モイスト&グロストリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。