ETOVOS リペアトリートメントの解析結果

成分数エキス系特効ダメ
54130
  • ETOVOS リペアトリートメントの詳細情報
  • etvosの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 6789
  • [容量] 180ml
  • [参考価格] 3000円
  • [1mlあたり] 約 16.67円

ETOVOS リペアトリートメント解析チャート

ETOVOS リペアトリートメントの解説

ノンシリコンというならこうあるべき

ノンシリコンというワードは好きじゃありませんが、こういうノンシリコンは歓迎です。

シリコンがあるのと無いのではあった方が良いに決まってますが、

あえてノンシリコンで設計する必要があるならば、この製品は良い見本になると言えるでしょう。



ノンシリコンであるならば、シリコンの代替になる成分がしっかり機能している必要がありますね。

巷にあふれるノンシリコントリートメントは、シリコーンが抜けているだけで補って余りあるような素材が入っているわけでもない、間抜けなコンディショナーばかり。



その点、この製品はシリコーンが担うような潤滑性、コーティング性、ツヤといった要素を非常によくカバーできています。

アミノ酸系両性界面活性剤、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、疑似セラミド、ペリセア、セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、γ-ドコサラクトンにジヒドロキシプロピルアルギニンHClなど、十分すぎるくらいに良い素材が脇を固めています。



見る限り、ツヤ、潤滑性、保湿効果、油分補給などの要素では満足度が十分に高い仕上がりが期待されますね。



やや足りない要素としては補修効果、ハリコシというような強度アップはさほど期待できません。



髪にたっぷりのツヤ、潤滑性、保湿効果をノンシリコンで補いたい場合はおすすめできるレベルの良い製品だといえます。



これ、シリコーンが入っていたらもっと仕上がり具合が良かったのでしょうが、それを考慮してもクオリティ高いですね。

ETOVOS リペアトリートメントの全成分

1

2グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

3セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

4プロパンジオール

炭素数3のグリコールです。異性体にプロピレングリコールがあります。抗菌・保湿剤として用いられ、安全性が高いと言われていますが、実は天然由来を謳うわりにBGやPGとさほど危険性は変わらない可能性があると言われている。

5ミリスチン酸オクチルドデシル

油性感が少なく、さらとしたエステルオイルです。加水分解・酸化に耐性が高い。

6スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

7ラウリン酸メチルヘプチル

植物由来2-オクタノールと各種植物由来脂肪酸からなるエステル油。植物由来の素材で、環境分解性もよく刺激性もほとんどない。

8ベヘニルアルコール

皮膚刺激が少なく、粘度変化が少ないエマルションを形成する。

9アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl

N-[3-アルキル(12,14)オキシ-2-ヒドロキシプロピル]-L-アルギニン塩酸塩。アミノ酸系の両性界面活性剤。帯電防止、柔軟性、保湿、ダメージ部洗濯吸着など、カチオン界面活性剤のような特徴を持ちながら低刺激という素材です。優れた滑り特性によりシリコーンの代替としても使われる素材。

10ホホバ種子油

イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。

11オリーブ果実油

12アーモンド油

オレイン酸リッチなトリグリセライド。エモリエント効果。

13マカデミア種子油

パルミトレイン酸含有量の多い、皮脂に近いトリグリセライド。肌を保護したり、馴染み・感触の良い油分補給効果を付与。

14ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル

ヒドロキシステアリン酸、ステアリン酸、ロジン酸とエリスリトールからなる油性成分です。保水作用が高く、その上に油分がコーティングされるためツヤ感が長く保持されます。

15ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル

光沢性、エモリエント性、酸化安定性、特に抱水性にすぐれた植物由来のダイマージオールエステル。

16トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。

17トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

18ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

19グリコシルトレハロース

とうもろこし由来のトレハロースとグルコースによる保湿成分。非常に高い保湿力と、細胞を保護する働きがあります。

20加水分解水添デンプン

21ペンチレングリコール

1,2-ペンタンジオールとも呼ばれます。グリセリンとも近い多価アルコールというカテゴリの成分で、BGよりも低濃度で必要な殺菌性を得ることができるため、比較的安全性を売りにする製品に採用される傾向があるようです。また、さらっとしたベタつきのない使用感も特徴。

22セラミド2

23ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

24セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク

ダメージで失われたF-Layerを修復します。18-MEA(メチルエイコサン酸)の構造に類似し、毛髪表面を理想的な状態に補修。4級アンモニウム塩のためダメージ部に選択的に吸着(カチオン性)。ダメージ毛を集中的にケアし、健康毛に近い状態に処理することが可能です。

25γ-ドコサラクトン

エルカラクトン。γ-ドコサラクトンとシクロペンタシロキサン+セバシン酸ジエチルの混合では揮発性のハリ・コシ効果がはっきりわかりやすいタイプ。γ-ドコサラクトン+セバシン酸エチルは浸透性のハリ・コシ効果タイプ。γ-ドコサラクトン+トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルはうねり・絡まりを持続的に改善、キューティクルを美しく整える。

26タウリン

27リシンHCl

リシンの塩酸塩。天然のリジンと同じ構造で、必須アミノ酸。皮膚に柔軟性を与えます。

28グルタミン酸

29グリシン

アミノ酸の一種で、コラーゲンの3分の1程度を構成する素材として知られる。

30ロイシン

31ヒスチジンHCl

32セリン

・アミノ酸素材が添加され、肌に親和性の高いしっとり効果を付加。影響力は大きくはないが、安全性は高い。

33バリン

34アスパラギン酸Na

35トレオニン

36アラニン

37イソロイシン

38アラントイン

別名で5-ウレイドヒダントイン、グリオキシジウレイドとも呼ばれる、抗炎症・抗刺激作用を有する成分。アルカリ性中では分解してしまうため、弱酸性下でしか使えません。牛の羊膜から発見された代謝中間体成分ですが、うじ虫の体液にも多く含まれ、壊死した細胞を取り除き、新しい細胞の生成を促進する作用などがある。

39フェニルアラニン

40アルギニン

41プロリン

42チロシン

43イノシン酸2Na

44グアニル酸2Na

きのこ類の旨味成分として知られるグアニル酸。化粧品では保湿作用を付与します。

45ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl

アルギニンのグリセリン誘導体と呼ばれる成分で、アルギニンの高い吸着力を活かして毛髪や皮膚に保湿効果を与える。潤滑性も優れ、ダメージ部の補修効果が高い。

46ミツロウ

47加水分解シルク

48ステアリン酸グリセリル

49ヒドロキシエチルセルロース

50クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

51BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

52香料

香りづけ。

53フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

54エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

販売元による宣伝文

アミノ酸やセラミドだけでなく、髪に本来備わっている保湿成分に類似したエンドウ由来の毛髪補修成分*1を高配合。毛髪の補修プロセスに着目した、クレンズから始まる新感覚トリートメント。髪の内側、外側へじっくり働きかけ、吸い込む使い心地。しっとりまとまるしなやかな髪へと導く、ノンシリコン・ノンカチオン*2トリートメントです。
こんな方におすすめ

髪のダメージを補修したい
白髪染めやカラーで髪が痛んでいる
パサつかずまとまる髪になりたい
ハリコシ、ボリュームが気になる
うねりや広がりが気になる
頭皮や髪にやさしいトリートメントを使いたい

ETOVOS リペアトリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。