ディーセス ノイ ドゥーエ ヘアトリートメント ウィローリュクスの解析結果

総合順位

1423

総合得点 5点満点

1.71
成分数エキス系特効ダメ
20100
  • ディーセス ノイ ドゥーエ ヘアトリートメント ウィローリュクスの詳細情報
  • ミルボンの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1076
  • [容量] 200ml
  • [参考価格] 2520円
  • [1mlあたり] 約 12.6円
素材 
1.4
安全性
2.4
コスパ 
1.3
環境 
2.8
補修力
2.2
潤滑性
2
頭皮改善 
1.2
ツヤ 
2.4
持続性
2.3
感触 
2.7

ディーセス ノイ ドゥーエ ヘアトリートメント ウィローリュクスの解説

潤滑性を与えるが、値段に見合ったものとは思えず。

クオタニウム-33やマカデミアナッツオイルにより、髪に馴染みのよい油分補給を実現しますが、

全体的には価格から想像するほどの性能は感じられず、一般的なコンディショナーといっても過言でない普通なレベル。



この程度なら半額の商品でももっと性能の良いものはたくさんあるので、

あえてこれを選ぶ必要はないのでは?と考えます。

ディーセス ノイ ドゥーエ ヘアトリートメント ウィローリュクスの全成分

1

2セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

3ステアリトルリモニウムブロミド

4マカデミアナッツ油

5ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

6アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

7イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

8アルギニン

9クオタニウム-33

クオタニウム-33はエチル硫酸ラノリン脂肪酸アミノプロピルエチルジメチルアンモニウム液(1)という名称で、18-MEA(18−メチルエイコサン酸)という髪のキューティクルを保護している脂質成分を多く含む、羊毛由来のコンディショニング成分です。髪の艶、キューティクルのめくれなどを接着剤のように防止し、髪を保護する役目を果たします。

10トレハロース

11ラウリン酸スクローズ

12甘草エキス

13ジココジモ二ウムクロリド

14ステアルトリモ二ウムクロリド

15BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

16エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

17エチドロン酸

18フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

19香料

香りづけ。

20ベニバナ黄

販売元による宣伝文

毛髪内の保湿力を高めツヤのある「しなやかな」質感へ毛先の先までの美しさを求めるあなたに。クオリティの高いサロンカラーの質感を長く楽しみ続けられるカラーデザインケア、ディーセスノイシリーズ。「内側から感じるツヤ」を引き立てるアミノFIX効果と、「求める質感」が続く3つの質感ラインで、毎日ケアしながらツヤを維持、新しい美しさの価値を実感して頂けます。ウィローリュクスは、毛髪内のコルテックスのうるおいを保ち、ツヤのあるしなやかな質感へと導くシリーズ。ウィローリュクスヘアトリートメントは、AQUA-NMF(保湿成分)が毛髪のコルテックス内に入り、毛髪内部の保湿力を高めます。ダメージをケアする発想から、今日の美しい質感を続けるケアへ。毎日のケアとして、同シリーズのシャンプーと一緒にお使いください。

ディーセス ノイ ドゥーエ ヘアトリートメント ウィローリュクスの関連商品

ディーセス ノイ ドゥーエ ヘアトリートメント ウィローリュクスを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。