ディーセス ノイ ドゥーエ ヘアトリートメント ヴェロアリュクスの解析結果

総合順位
1435
総合得点 5点満点
1.67
成分数エキス系特効ダメ
21000

ディーセス ノイ ドゥーエ ヘアトリートメント ヴェロアリュクスの詳細情報

[製造販売元] ミルボン

[商品ID] 1077
[容量]200ml
[参考価格]2520円
[1mlあたり] 約12.6

素材 

0.3

安全性
2.9

コスパ 

1.3

環境 
2.5
補修力
2.3
ツヤ 
2.3
感触 
2.6

ディーセス ノイ ドゥーエ ヘアトリートメント ヴェロアリュクスの解説

保湿感を残す仕上がりだが

ミルボンという有名企業がメーカーであることや価格から見ても、これほど手抜きに近いような中身のない内容はある意味驚き。



少しばかり肌にやさしいくらいで、あとは単なる市販安物リンスとそう違わない内容です。

一時的にさらっとさせますが、持続性はなく効能もリンス以上のものではありません。

残念ながらオススメ度は低い一品と言わざるを得ません。

ディーセス ノイ ドゥーエ ヘアトリートメント ヴェロアリュクスの全成分

1

2ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

3ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

4テトラオクタン酸ペンタエリスリチル

5アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

6ステアリルトリモニウムブロミド

4級カチオン界面活性剤ですが、このタイプは少しだけ肌刺激が抑えめ。 髪のダメージ部に選択的に吸着して疎水性を改善します。

7セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

8イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

9ローズヒップ油

リノール酸・リノレン酸を高含有するトリグリセライド。抗酸化作用やエモリエント効果を付与。

10アルギニン

11グルタミン酸

12ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

13ラノリン脂肪酸コレステリル

14ジココジモ二ウムクロリド

15ジステアリルジモ二ウムクロリド

16ステアルトリモ二ウムクロリド

17ジステアリン酸ポリグリセリン-10

18BHT

ジブチルヒドロキシトルエン。脂溶性フェノールであり、酸化防止剤として化粧品では使われる。変異原性、催奇性を疑われており、食品などでは使用を自粛している会社もある。

19EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

20メチルイソチアゾリノン

パラベンよりもソフトと言われる防腐剤。ただ、パラベンよりも配合量を大幅に増やさないと効果が出ないため、それほどソフトとも言いきれない。

21香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

毛髪内のCMCをうるおいで満たしツヤのある「しっとりした」質感へ毛先の先までの美しさを求めるあなたに。クオリティの高いサロンカラーの質感を長く楽しみ続けられるカラーデザインケア、ディーセスノイシリーズ。「内側から感じるツヤ」を引き立てるアミノFIX効果と、「求める質感」が続く3つの質感ラインで、毎日ケアしながらツヤを維持、新しい美しさの価値を実感して頂けます。ヴェロアリュクスは、毛髪内部のCMCをうるおいで満たし、ツヤのあるしっとりした質感へと導くシリーズ。ヴェロアリュクスヘアトリートメントは、プラグLIPID(エモリエント成分)がCMCを補強し、毛髪内部からの水分流出を防ぎます。ダメージをケアする発想から、今日の美しい質感を続けるケアへ。毎日のケアとして、同シリーズのシャンプーと一緒にお使いください。

ディーセス ノイ ドゥーエ ヘアトリートメント ヴェロアリュクスの関連商品

ディーセス ノイ ドゥーエ ヘアトリートメント ヴェロアリュクスを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。