アルジェラン ボディソープ モイストの解析結果

アルジェラン ボディソープ モイスト

総合順位

51

総合得点 5点満点

2.51
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
3521211
  • アルジェラン ボディソープ モイストの詳細情報
  • カラーズの関連商品
  • [JANコード] 4571242812660
  • [商品ID] 6583
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 999円
  • [1mlあたり] 約 2円

アルジェラン ボディソープ モイスト解析チャート

アルジェラン ボディソープ モイストの解説

ソープナッツ入りのソープ?

ソープナッツエキスは一般的にはマイルドな洗浄系に補助的に添加され、マイルドなイメージを増幅させることにも貢献する成分です。

ですが、石けんに入れてもほぼ意味がありません。

石けんはアルカリ性で強い保湿因子溶出効果があり、仕上がりはつっぱるような乾燥肌に。

スキンケアとしては致命的に皮膚にデメリットがある性質ですので、

ソープナッツ果実エキスがこれらのデメリットを何か改善してくれるわけでもありません。

単に洗浄力がかさ増しになるだけ、のような状態です。



他にも様々な整肌作用のあるエキス類が配合されているように見えますが、大部分が石けんで、微量の植物エキス配合という図式をイメージしてください。



つまり、影響力が圧倒的に強いのはベースの石鹸。

その他の成分は添加剤同様に超微量といえる存在感になるため、石けんのデメリットを覆せるような存在ではありません。



もちろん、ただの石けんに比べるとあるだけマシという程度の違いは感じられますが、

やはり石けんのデメリットを考えると繰り返し毎日使うものとして相応しいとは言いづらいものです。


天然の洗浄剤として知られるソープナッツの果実エキス入り。



ですがベースは石けん。

アルジェラン ボディソープ モイストの全成分

1

2カリ石ケン素地

3コカミドプロピルベタイン

4コカミドDEA

5サピンヅストリホリアツス果実エキス

6アルガニアスピノサ核油

7ダマスクバラ花油

8ニオイテンジクアオイ油

9グリセリン

10ダマスクバラ花水

11エチドロン酸

12ラベンダー油

13ヤシ油

14オリーブ果実油

15フィチン酸

16イランイラン花油

17ユーカリ葉油

18シア脂

19ヒドロキシプロピルメチルセルロース

20ショウガ根エキス

21カプリン酸グリセリル

22アルニカ花エキス

23プロパンジオール

24セイヨウノコギリソウエキス

25EDTA-4Na

26マテチャ葉エキス

27ラウリン酸ポリグリセリル-2

28キュウリ果実エキス

29塩化Na

30ウワウルシ葉エキス

31香料

32コメエキス

33フサザキスイセン根エキス

34イチョウ葉エキス

35カラメル

販売元による宣伝文

保湿有機植物のモイスト処方で、洗い上がりしっとりうるおうツヤ肌へ

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。