ルベル ジオ スキャルプシャンプー アイスミント の解析結果

総合順位

584

総合得点 5点満点

2.68
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
316310
  • ルベル ジオ スキャルプシャンプー アイスミント の詳細情報
  • ルベルの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2373
  • [容量] 600ml
  • [参考価格] 2268円
  • [1mlあたり] 約 3.78円

ルベル ジオ スキャルプシャンプー アイスミント 解析チャート

ルベル ジオ スキャルプシャンプー アイスミント の解説

はっきりした洗浄力と清涼感



スッキリ爽快系のクールミントなシャンプー。

わかりやすくくっきりした洗い上がりと、非常に爽快な清涼感が残る一品です。

洗浄力は強いながら、刺激性は特に心配ないレベルであり、唐辛子、メントールなどの影響で頭皮の血流が促進されることが期待されます。



クール系のシャンプーの中ではまずまず低刺激処方であるし、頭皮にメリットも多いことから比較的おすすめできるシャンプーと言っていいでしょう。

ルベル ジオ スキャルプシャンプー アイスミント の全成分

1

2ラウレス-4カルボン酸Na

酸性石けんと呼ばれる洗浄剤・アニオン界面活性剤。石けんといっても分類的には陰イオン界面活性剤であるが、使用感が石けんに似ているさっぱり系。石けんと違い酸性側でも安定して洗浄効果、起泡性を得られる。そして、肌に低刺激。

3コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

4スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na

構造としてはラウレス硫酸ナトリウムに近い特徴を持ちます。高洗浄性と泡立ちの良さが特徴で、やや肌刺激性が低く、環境にも分解し易いタイプです。

5コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

6BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

7メントール

アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。

8ココイルグルタミン酸TEA

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

9ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン

10メントキシプロパンジオール

・メントキシプロパンジオールは無臭で冷感を付与する成分です。

11ハッカ油

薄荷草から得たエキスで、メントールを含むため清涼感を付与します。また、抗菌作用、消臭作用、制汗作用、血行促進作用、虫除け効果などを与えます。

12PCAメンチル

皮膚に塗布するとメントールとピロリドンカルボン酸を少しずつ放出し、冷感効果と保湿効果を継続的に付与する。

13アカヤジオウ根エキス

漢方薬の地黄(ジオウ)として知られているエキスです。ゴマノハグサ科の植物で、皮膚細胞賦活作用、血流促進、保湿効果などを付与します。

14レシチン

天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

15PCA亜鉛

PCA(ピロリドンカルボン酸)の亜鉛塩です。炎症性皮膚疾患の予防と改善効果を期待される成分です。

16トウガラシエキス

17バニリルブチル

ラン科バニラの豆から得たエキスを合成して作られます。約4時間継続する温感作用が最も特徴で、血行促進作用、スリミング作用を目的に配合されます。

18グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

19チャ乾留液

化粧品用の緑茶乾留エキスです。高い消臭効果や抗菌作用が特徴です。

20ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

21ポリクオタニウム-7

塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液で、コンディショニング効果を付与する他に泡質をきめ細かく増加させる機能があります。

22ポリソルベート80

23香料

香りづけ。

24クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

25クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

26エチドロン酸

27安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

28サリチル酸

強い殺菌性、抗炎症効果を持つ合成有機化合物です。皮膚刺激性がやや高いため、肌の弱い方にはリスクが大きめの成分ですが、ニキビ対策製品などに頻出します。同様に、フケの殺菌用としても用いられることがあります。

29メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

30プロピルパラベン

31エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

販売元による宣伝文

男性特有の加齢による過剰皮脂分泌と水分不足により生じる状態の髪、頭皮のコンディションを整え、ケアします。ベタつきやニオイの元をすっきりマイルドに洗浄します。角質層の保護バランスを整え、うるおいのある頭皮へ導きます。

ルベル ジオ スキャルプシャンプー アイスミント を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。