ラメランス フェイスウォッシュの解析結果

総合順位

105

総合得点 5点満点

2.17
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
213001

ラメランス フェイスウォッシュ解析チャート

ラメランス フェイスウォッシュの解説

石鹸タイプに近い使用感の洗顔。

さっぱり系好きには好まれそうなタイプです。



ただし、石鹸系なので肌にソフトとは言い切れません。

一応アミノ酸系といえる洗顔料ですが、ココイルグリシンK、ステアリン酸グリセリル(SE)あたりの素材は石鹸系の特徴があります。

あまりしっとりベタベタ系のタッチが好きじゃない、という方には好まれそうな感じの処方ですが、ココイルグリシンKがアルカリ寄りを好む石鹸系のタッチの洗浄剤であり、ステアリン酸グリセリル(SE)は自己乳化の部分に石鹸が含まれる乳化剤で、これらの組み合わせから感触を石鹸に寄せそうという意図が見て取れます。そのため、純粋な石鹸よりはマシですが、必ずしもマイルドとは言い切れないタイプです。



その他の部分ではセラミドや疑似セラミドに寄る保湿効果、ラウロイルアスパラギン酸Na、ラウラミンオキシドのような緩衝材的な界面活性剤がマイルド寄りに調整している他、ポリクオタニウム-67はハリを与えるのに寄与しそうです。



どうしても石鹸のようにさらっとしたタッチの洗顔料が良い、という場合の選択肢の1つとして、石鹸ライクなアミノ酸系洗顔料という意味で試す価値アリでしょう。

ラメランスブランドの中では少しオススメ度は落ちますが、意図としては理解できる作りです。

ラメランス フェイスウォッシュの全成分

1グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

2

3ココイルグリシンK

アミノ酸洗浄剤として知られますが、アミノ酸型の中ではトップレベルの脱脂力と肌刺激性を持つ成分です。石鹸と同様につっぱるような仕上がりとなり、またアルカリ性下で泡立ちや洗浄性が発揮される特徴があるため、強く洗いたい場合に用いられます。逆言えば、ダメージ毛や肌の弱い方には、配合されていることが全く不適切な素材といえます。

4ココイルメチルタウリンNa

アミノ酸型洗浄剤の中でもバランスの良さはトップクラス。適度な洗浄性、泡立ちの安定性、低刺激、コンディショニング効果や、ベタつきの少なさなど、シャンプーとして使われる場面では優秀な使用感を提供する。

5ミリスチン酸ポリグリセリル-10

親水性乳化剤、可溶化剤。

6ステアリン酸グリセリル(SE)

自己乳化型の乳化剤です。自己乳化の部分を石鹸が担っているため、表面上石鹸の表記がなくても石鹸のデメリットを被る形となります。頭皮や髪にはデメリットがあるといえる乳化剤です。

7クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

8カオリン

カオリナイトを主成分とする花崗岩が熱水分解されて形成された天然粘土鉱物です。白色顔料、被覆剤などとして配合され、毛穴の汚れや余分な角質を吸着・除去するクレイとしても使われます。その他滑沢剤や吸着剤、研磨・スクラブ剤、抗ケーキング剤など多様な用途で配合されます。

9ラウロイルアスパラギン酸Na

アミノ酸型洗浄剤ですが、粘膜刺激が低く、洗浄力も温和で、それなりに泡立ちがあり、とても使用感がソフトで使いやすい洗浄剤です。高価な部類の洗浄剤ですが、特に肌に優しいシャンプー作りの中で使用感も両立させたい場合に重宝するでしょう。

10ラウラミンオキシド

11ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

12セラミド2

13セラミド5

14ポリクオタニウム-7

塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液で、コンディショニング効果を付与する他に泡質をきめ細かく増加させる機能があります。

15グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

カチオン性の毛髪保護剤ですが、あまり効果が高くありません。

16ポリクオタニウム-67

17BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

18コレステロール

羊毛脂由来の成分で、ラノリンに多く含まれる。保湿効果を付与。

19EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

20安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

21香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

今までの洗う成分はお肌のうるおいに大切なラメラを洗うたびに壊していました(当社洗顔料従来品)。
世界初※1のラメランステクノロジーにより、ラメラを守って洗うことを実現しました。
ラメラプロテクト洗浄成分がラメラ構造を守りながら、濃密な泡でやさしく洗いあげます。
また、ラメラモイスチャーEX※2がラメラの隙間を埋めて、肌をうるおいで包みこみます。
※1洗浄での皮フへの作用メカニズムにおいて2成分
※2を配合することで、ラメラを壊さずに洗う独自のフェイスウォッシュ処方

ラメランス フェイスウォッシュを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。