フォルム プロテクションミストの解析結果

総合順位

227

総合得点 5点満点

1.83
成分数エキス系特効ダメ
23200
  • フォルム プロテクションミストの詳細情報
  • ポーラの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 416
  • [容量] 115ml
  • [参考価格] 1890円
  • [1mlあたり] 約 16.43円

フォルム プロテクションミスト解析チャート

フォルム プロテクションミストの解説

最高級バラの抽出水をベースに加えたミストです。

特徴としてはほのかな保湿と紫外線対策、そして有機素材による消臭効果。

紫外線吸収剤の2つが目立つ一品で、他の部分に関してはおまけ程度の保湿作用とみていいでしょう。

総合すると、

確かにUV対策、消臭効果にはなりますが、全体的な効力はあまり高くなく、

飛び切りおすすめするほどのものではありません。

ほとんど、消臭を目的としてならOKというタイプの商品と認識していいかと思います。

フォルム プロテクションミストの全成分

1

2エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

3BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

4PEG-10ジメチコン

5ダマスクバラ花水

6グリコシルトレハロース

とうもろこし由来のトレハロースとグルコースによる保湿成分。非常に高い保湿力と、細胞を保護する働きがあります。

7加水分解水添デンプン

8ローマカミツレ花エキス

キク科カミツレモドキ科植物の花から得たエキス。抗菌・消炎・血行促進作用などを付与。

9シャクヤク花エキス

抗AGEs(抗糖化)作用や免疫増強効果などを付与。

10PEG-50水添ヒマシ油

アルコール少ない系で可溶化剤として使われます。

11コハク酸ジエトキシエチル

12ジグリセリン

グリセリンのベタつきを抑えた成分で、保湿剤です。

13エチルヘキシルグリセリン

細菌・真菌類の防腐効果がある。

14PEG-20水添ヒマシ油

15水酸化K

水酸化カリウムです。苛性カリとも呼ばれ、強いアルカリ性を示し、タンパク質に対し強い腐食性があるため劇物に指定されています。主に石けんを作る際の材料として使われるほか、界面活性剤に配合され強烈な油汚れやタバコのヤニ落としなどに用いられる。また、配管に詰まった毛髪を溶かす用途でも使われる。ただし、劇物に指定されているように非常に物性が強いため、専門的な業者によって使われることが多い。

16クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

17ラウリン酸スクロース

18クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

19トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

20フェニルベンズイミダゾールスルホン酸

21メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

紫外線吸収剤。UV製品ではメジャーな素材ですが、吸収量が多くなると次第に酸化刺激が肌を襲うため、万能では無いことに注意。使用感はやや粘り気を伴うが、べたつくほどではない。UVAを吸収する働き。

22ペンテト酸5Na

キレート剤。

23香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

頭皮と髪のエイジングケアで顔立ちまで美しく。 スキンケア発想のヘア&スキャルプケア。 「ヘアカラーの色もちキープ」「UVカット」「保湿」を1本で実現する、1品3役のヘアミスト。 頭皮のコラーゲンに着目した「シャクヤク花エキス(ポーラオリジナル保湿成分)」などの美容成分をたっぷり配合。 さらに、ニオイのメカニズムにアプローチする機能性香料「ニュートラル(R)」も配合し、頭皮のニオイにもアプローチ。みずみずしく、うるおいに満ちたツヤ髪に。

フォルム プロテクションミストを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。