タマリス TAMARIS プロディレクト Ce+の解析結果

総合順位

665

総合得点 5点満点

2.15
成分数エキス系特効ダメ
22000
  • タマリス TAMARIS プロディレクト Ce+の詳細情報
  • タマリスの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1570
  • [容量] 150ml
  • [参考価格] 1980円
  • [1mlあたり] 約 13.2円

タマリス TAMARIS プロディレクト Ce+解析チャート

タマリス TAMARIS プロディレクト Ce+の解説

そこそこだが、バランスがいい。

18-MEAや擬似セラミドの補給でしっとり滑らかなタッチに調整する一品。

シンプルながらまずまずまとまりのいい内容。

総合すると、

処理剤、とは美容室で使われる髪のコントロール剤といった製品に当たりますが、

この製品はプロ用としてはややクオリティが低いかな、と。

カチオン界面活性剤も入っているので、手っ取り早く系の柔軟剤であり、肌への安全性は充分といえません。

単純にプロ用というには力不足が否めない処理剤であります。

タマリス TAMARIS プロディレクト Ce+の全成分

1

2セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

3アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

4クオタニウム-33

クオタニウム-33はエチル硫酸ラノリン脂肪酸アミノプロピルエチルジメチルアンモニウム液(1)という名称で、18-MEA(18−メチルエイコサン酸)という髪のキューティクルを保護している脂質成分を多く含む、羊毛由来のコンディショニング成分です。髪の艶、キューティクルのめくれなどを接着剤のように防止し、髪を保護する役目を果たします。

5ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

6アセチルヒアルロン酸Na

スーパーヒアルロン酸と呼ばれる素材です。親水性のヒアルロン酸にアセチル基を導入することで疎水性も与え、肌の角質の保湿効果を通常のヒアルロン酸よりも約2倍に高めます。また、分子量を小さく維持するので、肌への馴染みがよりよくなります。

7加水分解ケラチン(羊毛)

ケラチンタンパクを加水分解して得たケラチンPPT(ポリペプチド)です。毛髪に馴染みやすく、髪の強度を高めるシスチンを豊富に含有します。

8水添レシチン

大豆リン脂質もしくは卵黄リン脂質に水素を添加した形。天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

9(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー

10ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

11ジココジモニウムクロリド

四級カチオン界面活性剤。やや刺激性はソフト寄りだが、肌に直接つけることは好ましくない素材。髪に対してコンディショニング効果を速やかに与える。ダメージ部に選択的に吸着し、髪の疎水性を上昇させダメージの進行を抑制する効果。

12ステアリルトリモニウムブロミド

4級カチオン界面活性剤ですが、このタイプは少しだけ肌刺激が抑えめ。 髪のダメージ部に選択的に吸着して疎水性を改善します。

13BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

14エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

15イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

16クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

17クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

181.2-ヘキサンジオール

19メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

20プロピルパラペン

21香料

香りづけ。

22橙205

販売元による宣伝文

多様な素材をコントロールし、デザインのバリエーションを広げるための処理剤シリーズ。 傷んだ髪に必要なセラミド・PPTや水分を補給し、髪のコンディションを整えるプレトリートメント剤。 アミノ酸系セラミドをナノ化することで、コルテックスの奥深くまで浸透し、毛髪の水分保持能・バリア能を高め髪にうるおいを与えます。また、従来の2倍の保湿力を持つアセチル化ヒアルロン酸やハリコシを与えるケラチンPPT等の配合でパーマ技術をサポートします。

タマリス TAMARIS プロディレクト Ce+を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。