rinRen(凜恋) レメディアル トリートメント ローズ&ツバキの解析結果

総合順位

484

総合得点 5点満点

2.29
成分数エキス系特効ダメ
28710
  • rinRen(凜恋) レメディアル トリートメント ローズ&ツバキの詳細情報
  • ビーバイイーの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1358
  • [容量] 520ml
  • [参考価格] 1998円
  • [1mlあたり] 約 3.84円

rinRen(凜恋) レメディアル トリートメント ローズ&ツバキ解析チャート

rinRen(凜恋) レメディアル トリートメント ローズ&ツバキの解説

エモリエントで滑り感の良い仕上がり。



素材の質、低刺激性、高い潤滑性能など、レベルの高い部類といえる製品とみていいでしょう。

とても優れているのが保湿効果。

スイゼンジノリ多糖体やダイマージリノール酸〜といった質の高い素材を配合。

アルキル(C12.14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHClの滑り感も仕上がりに印象を残すでしょう。





バランス良く、肌にも髪にも期待値の高い内容であり、

感触の良さは一定の水準を超えているものといえるでしょう。

欲を言えば、持続性や浸透性、強力なダメージ補修効果というのがない点で、本格派と呼ぶほどではないな、という印象も。



感触改良という点では十分に戦力になりそうです。

rinRen(凜恋) レメディアル トリートメント ローズ&ツバキの全成分

1

2水添ナタネ油アルコール

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ステアリルトリモニウムブロミド

4級カチオン界面活性剤ですが、このタイプは少しだけ肌刺激が抑えめ。 髪のダメージ部に選択的に吸着して疎水性を改善します。

5トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。

6アルキル(C12.14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl

N-[3-アルキル(12,14)オキシ-2-ヒドロキシプロピル]-L-アルギニン塩酸塩。アミノ酸系の両性界面活性剤。帯電防止、柔軟性、保湿、ダメージ部洗濯吸着など、カチオン界面活性剤のような特徴を持ちながら低刺激という素材です。優れた滑り特性によりシリコーンの代替としても使われる素材。

7ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)

植物由来成分のみで作られたエステルオイルで、自然な艶感やエモリエント作用を付与します。また、肌への密着性に優れるペースト状の油剤であることから、トリートメントのみならずマスカラやリップなどにも用いられます。

8ヒドロキシエチルセルロース

9ハイブリッドローズ花水

10ハイブリッドローズ花エキス

・ハイブリッドローズ花エキスはAGEs(最終糖化生成物)の精製を抑制する抗糖化作用を付与し、保湿、ハリ、弾力を保持する効果。

11ツバキ種子油

・ツバキ種子油はカメリア種子油と呼ばれ、肌や髪にとてもなじみやすい保湿オイルとして使われます。

12ユキノシタエキス

・ユキノシタエキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、育毛、メラニン生成を抑制、収れん作用、女性ホルモン様作用。

13スサビノリエキス

14スイゼンジノリ多糖体

ヒアルロン酸の5倍の抱水力を持つ。塩を加えると粘度が増しゲル化作用も。水前寺海苔と書き熊本阿蘇地方で人工的に養殖されます。

15オクラ果実エキス

16シャクヤク根エキス

芍薬根エキスは抗酸化作用、抗アレルギー作用、収れん作用、脂肪分解作用、免疫増強作用。また、抗AGEs(抗糖化)作用があることもわかった。

17ソメイヨシノ葉エキス

メラニンの生成を抑制する作用、抗炎症・育毛・ヒスタミン遊離抑制作用などを付与します。

18ツバキ花エキス

・ツバキ花エキスは抗酸化作用、5α-リダクターゼ阻害作用(抗男性ホルモン様作用)を発揮。

19ノバラ油

20ニオイテンジクアオイ油

フクロソウ科ニオイテンジクアオイ、通称ゼラニウムと呼ばれるエッセンシャルオイルです。ミント様の甘くて重めの香りが特徴です。ローズの香り成分と似た組成で、抗うつ作用、抗菌・鎮痛作用などを与えます。

21ライム油

22ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。ただし、酸化により接触アレルギーを起こす可能性もある。

23オレイン酸

24グルタミン酸

25BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

26イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

27エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

28フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

販売元による宣伝文

国産ローズとツバキをはじめ、10種類の国産植物を配合したトリートメントです。髪を保湿する植物成分を配合し、傷んだ髪に潤いを与え、指通り滑らかで艶めく髪へ導きます。凛とした潔さと品格を持ち、人や物を恋するように愛おしむ、これからの女性へ。

rinRen(凜恋) レメディアル トリートメント ローズ&ツバキを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。