rinRen凛恋リンレン トリートメント ユズ&ジンジャーの解析結果

総合順位

1130

総合得点 5点満点

1.9
成分数エキス系特効ダメ
17100
  • rinRen凛恋リンレン トリートメント ユズ&ジンジャーの詳細情報
  • ビーバイイーの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1355
  • [容量] 550ml
  • [参考価格] 1943円
  • [1mlあたり] 約 3.53円

rinRen凛恋リンレン トリートメント ユズ&ジンジャー解析チャート

rinRen凛恋リンレン トリートメント ユズ&ジンジャーの解説

平凡なリンスと変わりなし。



強いて言えば若干刺激性が低い程度で、肌に優しいとまでは言えず、かつコンディショニング効果は平凡。

肌なじみの良い油剤が使われているものの、有能とはいえないレベルの仕上がり。

わざわざこの製品を選ぶに足る理由がない。

rinRen凛恋リンレン トリートメント ユズ&ジンジャーの全成分

1

2水添ナタネ油アルコール

3ステアルトリモニウムブロミド又はステアリルトリモニウムブロミド

4オクチルドデカノール

植物由来の分枝鎖飽和アルコールで、水添ポリイソブテンの感触改良作用がある。薄い皮膜を形成し、ベタつきのないさらっとした感触を与える。

5トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。

6イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

7ステアリン酸グリセリル

8マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル

パルミトレイン酸を含有し、皮脂に似た組成の植物由来保湿成分です。体温付近が融点であり、伸びがよく使用感と保湿性が保持される

9フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

10ヒドロキシエチルセルロース

11ライム油

12レモン油又レモン果皮油

13ユズ果皮油

ビタミンC、リモネン、βカロテン、へスぺリジンなどを含む柚子の皮から採れた精油です。特にヘスペリジンの抗酸化作用や香りが特徴で、毛細血管拡張作用など美肌効果に優れた作用を持ちます。

14ショウガ根油

15エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

16アルゲエキス又は紅藻エキス又はスサビノリエキス

17チャ葉エキス

チャ葉から抽出したエキスです。抗菌作用が優れ、タンニンの収れん作用、ビタミン類の抗酸化作用、アミノ酸の保湿作用など付与します。

販売元による宣伝文

パーマ・カラー・紫外線などで乾燥した髪はうねり、広がり、パサつきの原因となります。海苔や緑茶などの国産天然成分エキス配合の優れた吸保水性により、乾いた髪を十分に保湿。指通り滑らかな、潤う美しい髪へ。

rinRen凛恋リンレン トリートメント ユズ&ジンジャーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。