ナチュラルヘアソープ ウイズ JOJOBA(ホホバ) シャンプー の解析結果

総合順位
1018
総合得点 5点満点
2.02
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
263210

ナチュラルヘアソープ ウイズ JOJOBA(ホホバ) シャンプー の詳細情報

[製造販売元] ルベル

[商品ID] 2582
[容量]240ml
[参考価格]1080円
[1mlあたり] 約4.5
洗浄力
4

素材 

1.9

安全性
3.4

コスパ 

1.8

環境 
2.8

補修力

1.9

ツヤ 

1.7

感触 
3

育毛

1.4

洗浄剤
2.3

ナチュラルヘアソープ ウイズ JOJOBA(ホホバ) シャンプー の解説

石鹸のようなさっぱり低刺激タイプのクレンジングシャンプー。

名称にもあるホホバ油は浸透力がすぐれベトつきません。皮脂の分泌を正常化し、肌の新陳代謝を高めます。さらに分子構造が人間の細胞構造と似ているため、毒性や刺激がありません。実際、人工心臓の潤滑オイルには、このアレルギーゼロのホホバが使われています。また、不変性(くさらない)という特性から、防腐剤などの化学物質を含まずに保存もできるのです。

髪に浸透して潤いを、頭皮に浸透して皮脂の分泌しすぎや乾燥をおさえ、育毛に効果があるといわれています。

このホホバを含んだこのシャンプー。

酸性石鹸をベースに低刺激処方といえる構成を組んでおり、さっぱりと洗いたい方に比較的安心してお使いいただけるタイプ。

それ以外には特に特徴はないのですが、単に洗うものとしては悪く無い質なのであります。

ナチュラルヘアソープ ウイズ JOJOBA(ホホバ) シャンプー の全成分

1

2ラウレス-4酢酸Na

酸性石けんと呼ばれ、石けんに似た洗浄性を持つ。石けんと違い、酸性でも機能を失わない。刺激性が低く、さっぱりした洗い上がり。

3コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

4コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

5ラウリルベタイン

アニオン界面活性剤と併用することで増粘作用を与える。酢酸ベタイン型両性界面活性剤。

6PEG-7グリセリルココエート

・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルを添加。仕上がりに潤滑性を少し加える狙い。

7ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース

水溶性増粘剤。配合が容易で界面活性剤の刺激を緩和する作用。

8BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

9ホホバ油

ホホバはアメリカ・メキシコ原産の常緑低木。その種子より得られたオイルです。マッサージオイル・各種キャリアオイルとして、またシャンプー、トリートメントなどに配合され潤いを髪・肌に与えます。

10カミツレエキス

11クチナシエキス

12ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

13ポリクオタニウム-6

14トリオクタノイン

15香料

香りづけ。

16クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

17クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

18水酸化Na

19エチドロン酸

20メトキシケイヒ酸オクチル

紫外線吸収剤。UV製品ではメジャーな素材ですが、吸収量が多くなると次第に酸化刺激が肌を襲うため、万能では無いことに注意。使用感はやや粘り気を伴うが、べたつくほどではない。

21安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

22サリチル酸

強い殺菌性、抗炎症効果を持つ合成有機化合物です。皮膚刺激性がやや高いため、肌の弱い方にはリスクが大きめの成分ですが、ニキビ対策製品などに頻出します。同様に、フケの殺菌用としても用いられることがあります。

23エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

24黒色401号

25橙色205号

26紫色401号

メーカーの紹介文

ルベル ナチュラルヘアソープ ウイズ JO(ホホバ) シャンプー 1000ml」は、太陽の力をたっぷり蓄えたホホバオイル(うるおい成分)が乾燥した髪に浸透し、髪をしなやかにふんわりと仕上げます。人と地球にやさしい酸性石けん系ヘアソープで、天然の植物エキスが美しくすこやかな髪に仕上げます。

ナチュラルヘアソープ ウイズ JOJOBA(ホホバ) シャンプー の関連商品

ナチュラルヘアソープ ウイズ JOJOBA(ホホバ) シャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。