ヘアシーズンズ アロマシロップスシャンプー ヘヴンズバード の解析結果

総合順位

1136

総合得点 5点満点

1.99
  • 販売元デミ コスメティクス
  • 英名DEMI COSMETICS
  • 郵便番号〒9108670
  • 住所:福井県福井市文京4-23-1 日華化学株式会社
  • 電話番号0776258585
  • メール
  • web公式サイト
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
246211
  • ヘアシーズンズ アロマシロップスシャンプー ヘヴンズバード の詳細情報
  • デミの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2437
  • [容量] 250ml
  • [参考価格] 1600円
  • [1mlあたり] 約 6.4円

ヘアシーズンズ アロマシロップスシャンプー ヘヴンズバード 解析チャート

ヘアシーズンズ アロマシロップスシャンプー ヘヴンズバード の解説

やや平凡なクオリティに

テキーラ原料エキスの潤滑性はユニークですが、

デミというメーカーの実力を考えればやや格落ちする印象は拭えません。ラウレス硫酸Na、ラウロイルサルコシンナトリウムといった、質の低い洗浄剤に頼ってるあたりで安物。

泡立ちやサッパリ感を重視して、何より値段を抑えることを目的としている点がこのシャンプーの弱さを感じさせるポイントになっています。

一応はコンディショニング効果などを感じる実用的な内容といえますが、

一級品のレベルには程遠い並のシャンプーの1つにすぎません。

ヘアシーズンズ アロマシロップスシャンプー ヘヴンズバード の全成分

1

2ココイルメチルタウリンNa

アミノ酸型洗浄剤の中でもバランスの良さはトップクラス。適度な洗浄性、泡立ちの安定性、低刺激、コンディショニング効果や、ベタつきの少なさなど、シャンプーとして使われる場面では優秀な使用感を提供する。

3ラウレス硫酸Na

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム塩。肌への浸透性はラウリル硫酸塩より低減しているが、洗浄力は同等に強い。泡立ちは最高級に強いが、必要以上に脱脂してしまうため肌や髪の乾燥を招きやすい。安価で作れる点が最も好まれているが、美容を考えたら歓迎できない成分である。

4ラウリルベタイン

アニオン界面活性剤と併用することで増粘作用を与える。酢酸ベタイン型両性界面活性剤。

5コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

6ラウラミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。主洗浄剤の泡立ち、粘度を調整したり、コンディショニング効果を与える作用があります。きめ細かい泡質。単体では使われることは少なく、補助洗浄剤として用いられます。

7加水分解テキラリュウゼツ茎エキス

8グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

9加水分解卵殻膜

鳥類の卵の内側にある薄い膜を加水分解し粉末状にしたものです。肌で3型コラーゲンの生成を促進し、シスチンを含む18種類あのアミノ酸を含有。肌にハリを持たせる効果を付与する。

10ココイルアルギニンエチルPCA

ココイルアルギニンエチルPCAはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、安全性が高く抗菌効果を持ち、滑らかなコンディショニング効果を付与します。

11ラウロイルサルコシンNa

アミノ酸系洗浄剤の一種ですが、歯磨き粉に殺菌成分として配合されることが多い成分でもあります。つまり、アミノ酸系といいながら性格的にはきつめであり、脱脂力と殺菌性で通常の頭髪には必ずしも喜ばしい洗浄剤とはいえません。

12コカミドMEA

ヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド。非イオン界面活性剤です。増粘、泡質安定、洗浄乳化補助作用を期待して配合されます。コカミドDEAやTEAに発がん性が懸念されたことから、安全性の面でこの成分が採用される傾向がある(ただしコカミドDEAもTEAも通常は全く害になりえない)。また、泡質安定性もこの素材が優秀。

13ジステアリン酸PEG-150

親水性の増粘剤です。

14セテアレス-60ミリスチルグリコール

別名ポリオキシエチレンセトステアリルヒドロキシミリスチレンエーテル。ゲル化・増粘作用を製品に与え、泡立ちを増したり、粘度を高めたりする素材です。

15リンゴ酸

リンゴ酸は、天然ではリンゴなどの果実に多く含まれている有機酸のことです。ブドウ酸を還元する方法でも合成することができます。高配合で肌に刺激となることも。髪の表面を潤滑させたり、pHを整える効能も。

16ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

17BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

18DPG

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

19塩化Na

20EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

21メチルイソチアゾリノン

パラベンよりもソフトと言われる防腐剤。ただ、パラベンよりも配合量を大幅に増やさないと効果が出ないため、それほどソフトとも言いきれない。

22メチルクロロイソチアゾリノン

23香料

香りづけ。

24カラメル

販売元による宣伝文

シリコーン・合成着色料フリーのシャンプーで、豊潤な泡で、うるおいのある洗いあがりなめらかな洗い心地で、うるおいに満ちた健康的な髪と地肌のベースをつくります。天空都市、マチュピチュをイメージし、フレッシュでジューシーなオレンジの香りを加えた、優雅なアロマティックフローラルウッディの香りです。

ヘアシーズンズ アロマシロップスシャンプー ヘヴンズバード の関連商品

ヘアシーズンズ アロマシロップスシャンプー ヘヴンズバード を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。