ヘアシーズンズ トリートメントスムースの解析結果

総合順位

290

総合得点 5点満点

2.63
  • 販売元デミ コスメティクス
  • 英名DEMI COSMETICS
  • 郵便番号〒9108670
  • 住所:福井県福井市文京4-23-1 日華化学株式会社
  • 電話番号0776258585
  • メール
  • web公式サイト
成分数エキス系特効ダメ
41220
  • ヘアシーズンズ トリートメントスムースの詳細情報
  • デミコスメティクスの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 557
  • [容量] 250ml
  • [参考価格] 2730円
  • [1mlあたり] 約 10.92円

ヘアシーズンズ トリートメントスムース解析チャート

ヘアシーズンズ トリートメントスムースの解説

非常に成分数が多いです。

ですが、基本的にはサプリケアあたりの上位版という感じです。

かなり凝った成分が所々配合されています。

キトサン〜という長い名前はカチオン化されたキトサンという感じで、ダメージ部に大量に吸着するように改良。

皮脂膜系の擬似成分もみられます。

アミノ酸配合が多いです。これは保湿。

リンゴ酸、乳酸Naあたりもデミでは結構おなじみ。

ダイマー〜というすばらしく長い名前の成分は、簡単に言えば保湿成分です。1つで数種類の働きをする機能性をアップさせた油分というような感じです。

全体には、その性能は言うまでもなく結構最先端なものがあります。

髪に補給される成分はより本来の脂質バリヤに近い性能を持っているといえるでしょう。

ですのでよりナチュラルなバージン毛に近い感触が得られる可能性が高いです。

ヘアシーズンズ トリートメントスムースの全成分

1

2セテアリルアルコール

3ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

4グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

5イソペンチルジオール

3-メチル-1,3-ブタンジオール。溶剤として主に使われ、抗菌性、保湿性を付与する面もある。

6ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

7イソノナン酸イソノニル

低粘性でさらっとした油剤。クレンジング性能に優れ、べとつかせたくない場合に重宝されるエステルオイルです。

8パルミチン酸イソプロピル

さっぱりとした感触のエステル油。展延性に優れ、使用感が良い。

9加水分解卵殻膜

鳥類の卵の内側にある薄い膜を加水分解し粉末状にしたものです。肌で3型コラーゲンの生成を促進し、シスチンを含む18種類あのアミノ酸を含有。肌にハリを持たせる効果を付与する。

10アセロラエキス

11キトサンヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

キトサンのカチオン化誘導体。人工皮膚素材であるキトサンがダメージ部に選択的に吸着し、コーティング・制菌作用・ナチュラルな感触を付与するという有り難い素材です。質の向上に大きく寄与するでしょう。

12イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート

18-MEAという、キューティクル同士の接着剤といえる成分を配合。指通り改善とツヤ感が優れた仕上がりを期待できる。

13ヒスチジン

14フェニルアラニン

15アスパラギン酸

16アルギニン

17セリン

・アミノ酸素材が添加され、肌に親和性の高いしっとり効果を付加。影響力は大きくはないが、安全性は高い。

18トレオニン

19アラニン

20グリシン

アミノ酸の一種で、コラーゲンの3分の1程度を構成する素材として知られる。

21バリン

22イソロイシン

23プロリン

24PCA

dl-ピロリドンカルボン酸です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

25PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

26リンゴ酸

リンゴ酸は、天然ではリンゴなどの果実に多く含まれている有機酸のことです。ブドウ酸を還元する方法でも合成することができます。高配合で肌に刺激となることも。髪の表面を潤滑させたり、pHを整える効能も。

27乳酸Na

28ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)ミリスチン酸オクチルドデシル

29脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

30ヒドロキシエチルセルロース

31セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

32ベヘントリモニウムメトサルフェート

非常に効果的な4級カチオン界面活性剤です。毛髪のまとまりを向上させる。水に分散する。ソフトで快適な櫛通り。

33セトリモニウムブロミド

34(ビスイソブチルPEG-14/アモジメチコン)コポリマー

・(ビスイソブチルPEG-14/アモジメチコン)コポリマーはポリエーテルとアミノ変性シリコーンのブロック共重合体。潤滑性、エモリエントな感触のアミノ誘導体シリコーン。

35アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

36BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

37イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

38エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

39メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

40プロピルパラベン

41香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

弾力を与え、サラサラに仕上げるキューティクルを補強し、サラサラと指通りよく仕上げます。

ヘアシーズンズ トリートメントスムースの関連商品

ヘアシーズンズ トリートメントスムースを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。