CM ジェントル リッチ シャンプー の解析結果

総合順位
1800
総合得点 5点満点
0.7
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
263101

CM ジェントル リッチ シャンプー の詳細情報

[製造販売元] クヴォン・デ・ミニム

[商品ID] 2053
[容量]250ml
[参考価格]1836円
[1mlあたり] 約7.34
洗浄力
4.7

素材 

-0.6

安全性

1.6

コスパ 

1.7

環境 

1.7

補修力

-0.1

ツヤ 

0.1

感触 

0.4

育毛

0.5

洗浄剤

1.6

CM ジェントル リッチ シャンプー の解説

ダメなシャンプーです。

言うまでもなくダメッぷりがヒシヒシと伝わってくる一品だと思いますが、

ベースのラウリル硫酸TEA、スルホコハク酸ラウリル2Naの2トップがとにかく脱脂力強烈。

脇役として、非イオン界面活性剤がいくつか配合され、幾分刺激は抑えられていますが、それでも平均よりずっと高い洗浄力によって肌荒れの懸念が大変大きい一品になっています。

容器から受ける印象と比べて、だいぶ乱暴な中身であると言うことができますので、

全くおすすめに値しない一品です。

浸透性の洗浄・刺激に加え、ハッカもそのうえから刺激となりますので、やめておいた方がいいとアドバイスします。

CM ジェントル リッチ シャンプー の全成分

1

2ラウリル硫酸TEA

強烈な脱脂力に加え、分子量が小さいために肌や髪に浸透する性質があり、文字通り根こそぎ脱脂してダメージさせてしますタイプの洗浄剤/陰イオン界面活性剤。全成分に無いに越したことはない成分である。

3スルホコハク酸ラウレス2Na

脱脂力はそこそこにあるが、肌への刺激性は控えめで生分解性も良い。さっぱり洗いたい方に向いている洗浄剤です。防腐剤に安息香酸ナトリウム。

4トリオレイン酸PEG/PPG-120/10トリメチロールプロパン

5セージ葉水

シソ科セージの葉抽出エキス。抗菌作用、血行促進作用、収れん作用などを与えます。

6オドリコソウ花水

7ラウレス-2

8香料

香りづけ。

9ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース

水溶性増粘剤。配合が容易で界面活性剤の刺激を緩和する作用。

10PEG-40水添ヒマシ油

エッセンシャルオイル向けの万能な可溶化剤。アルコール多い系で使われます。

11塩化Na

12ソルビン酸K

・防腐剤のソルビン酸Kは食品でも使われるマイルドで効果の優れた素材です。
肌への優しさへの考慮を感じられる一面です。

13マルトオリゴシルグルコシド

14安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

15加水分解水添デンプン

16ヤシ油アルキルグルコシド

17オレイン酸グリセリル

18パンテノール

プロビタミンB5。体内でパントテン酸に変わるという意味でプロビタミンB5と呼ばれていて、育毛剤などでもおなじみの髪や皮膚の生成を促進する成分です。新陳代謝を活発する目的で配合されます。

19ソイトリモニウムクロリド

20ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

21ローズマリー油

シソ科ローズマリーから抽出したエッセンシャルオイルです。精神を高揚させる作用や、集中力アップ、育毛効果などがあると言われています。

22ポリクオタニウム-7

塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液で、コンディショニング効果を付与する他に泡質をきめ細かく増加させる機能があります。

23セイヨウハッカ油

24フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

25メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

26トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

メーカーの紹介文

2004年に誕生したフランスの化粧品ブランド「クヴォン・デ・ミニム」。ミニム修道院から受け継がれた伝統に敬意を表し、それぞれの成分にたっぷりの思いやりとまごころを込めた素敵なシャンプーをご紹介します。整肌成分のローズマリー油やセージ葉水などを配合。頭皮をすこやかに整え、髪にボリュームとハリをもたらします。爽やかな香りでさっぱりと洗い上げ、気分のリフレッシュ効果も◎。ラベルには植物を大切に育てている庭師の様子が描かれています。同シリーズのコンディショナーとセットで使うのがオススメ。

CM ジェントル リッチ シャンプー の関連商品

CM ジェントル リッチ シャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。