ケアオブヤードVMブルーベリーB1コンディショナーの解析結果

総合順位
963
総合得点 5点満点
1.94
成分数エキス系特効ダメ
15000

ケアオブヤードVMブルーベリーB1コンディショナーの詳細情報

[製造販売元] ケアオブヤード

[商品ID] 336
[容量]200ml
[参考価格]3465円
[1mlあたり] 約17.33
素材 
2.1
安全性
3.8

コスパ 

1.2

環境 
2.9
補修力
2.4
ツヤ 
2.3
感触 
2.6

ケアオブヤードVMブルーベリーB1コンディショナーの解説

香料がトップ配合という、どうなってるんだ系コンディショナーです。

香料がやたら多いのか、他の成分が悲しいほど少ないのかどちらかですが、いずれにせよ安心して使えるタイプではないのかもしれません。



洗浄剤でリンスしたいですか?

と聞きたくなるタイプの製品です。

物凄い洗浄力があるわけではありませんが、少なくても一般的なカチオン界面活性剤(こちらはダメージ部にくっつくタイプ)に比べアニオン界面活性剤(汚れを洗い流すタイプ)となりますのでリンス向きとはいいきれません。

まして、これがメインだなんて日本ではまずお目にかからないパターンです。

多少エモリエント感は残しますが、基本的にオススメしないタイプの一品です。

ケアオブヤードVMブルーベリーB1コンディショナーの全成分

1

2香料

香りづけ。

3オリーブ油脂肪酸加水分解コムギタンパクK

4オレイン酸グリセリル

5ステアリン酸グリセリル

6アボカド油

オレイン酸を主とするトリグリセライド。エモリエント作用を付与。

7シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

8レモングラス油

9ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。

10セイヨウネズ果実油

11ハイブッシュブルーベリー種子油

12セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

13加水分解シルク

14パンテノール

プロビタミンB5。体内でパントテン酸に変わるという意味でプロビタミンB5と呼ばれていて、育毛剤などでもおなじみの髪や皮膚の生成を促進する成分です。新陳代謝を活発する目的で配合されます。

15カプリル酸グリセリル=Ecocert(エコサート)有機認証原料

メーカーの紹介文

ブルーベリー種子油やアボカド油、シア脂が配合され、髪に潤いを与え、髪のくし通りを改善してパサつきや静電気を防ぎます。レモングラスやラベンダーの爽やかな香りです。

ケアオブヤードVMブルーベリーB1コンディショナーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。