ビーエスセレクト ギャレディ トリートメントシルク PMの解析結果

総合順位
555
総合得点 5点満点
2.19
成分数エキス系特効ダメ
12000

ビーエスセレクト ギャレディ トリートメントシルク PMの詳細情報

[製造販売元] 三口産業

[商品ID] 304
[容量]145ml
[参考価格]1365円
[1mlあたり] 約9.41
素材 
2.2
安全性
4.3

コスパ 

1.6

環境 
2.6
補修力
2.9
ツヤ 
2.6
感触 
3.1

ビーエスセレクト ギャレディ トリートメントシルク PMの解説

単純で驚きのない油分補給感。スプレータイプという一風変わったアウトバストリートメントですが、吹き出してくる物体はシリコンベースの凡庸なもの。

揮発性のシクロペンタシロキサン、ジメチコンに、シルク、アボカド油、ホホバ油という内容で、

ほんのりさらさら、滑らか感を付与する一品です。

まぁ、この程度ならわざわざスプレーにして吹き出す必要性もあまり感じないのですが、

香り付けという視点で見ると使える面もあるのかな、と見ます。

しかし、クオリティの割には値段がやや高めに感じ、オススメ度は充分に高いとは言えません。

ビーエスセレクト ギャレディ トリートメントシルク PMの全成分

1シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

2LPG

3オクタン酸セテアリル

4ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

5ミリスチン酸イソプロピル

低粘性でさっぱりした使用感のエステルオイル。

6ジカプリン酸PG

食品にも使われる低粘性のエステルオイルです。

7イソステアリン酸

8イソステアロイル加水分解シルク

・イソステアロイル加水分解シルクは油性成分(イソステアリン酸)と加水分解シルクから作られた毛髪になじみのよい保護成分。

9アボカド油

オレイン酸を主とするトリグリセライド。エモリエント作用を付与。

10ホホバ種子油

11エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

12香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

洗い流さないヘアトリートメント高保湿シルクプロテイン(毛髪保護剤)配合のスプレータイプの洗い流さないトリートメント!髪のダメージを補修し、シルクのような「ツヤやか」かつ「しなやか」美髪へ。エクステも美髪ケアします。8つのSPECIALな特長ダメージ補修・乾燥毛を保湿ケア・エクステも質感アップ・リッチなグロス・しなやか・サラサラ・湿気に強い・ピーチ&マンゴーシルクプロテインの特長:高保湿・ダメージ補修・ツヤ・髪の保護うるおいのトリートメント成分:アボカドオイル・ホホバオイルピーチ&マンゴーの香り

ビーエスセレクト ギャレディ トリートメントシルク PMの関連商品

ビーエスセレクト ギャレディ トリートメントシルク PMを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。