アンナトゥモール ピュアシャンプー  の解析結果

総合順位

1067

総合得点 5点満点

2.02
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
255900
  • アンナトゥモール ピュアシャンプー  の詳細情報
  • 日本薬理の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1791
  • [容量] 300ml
  • [参考価格] 2100円
  • [1mlあたり] 約 7円

アンナトゥモール ピュアシャンプー  解析チャート

アンナトゥモール ピュアシャンプー  の解説

マイルドさを重視した天然エキス配合シャンプー。とっても優しいアミノ酸系シャンプーで、ベビーシャンプーかと思うくらいだ。

しっとり感がとても残る構成。

ダメージ毛でもストレスなく洗えるコンディショニングの高いシャンプーだ。

ただし洗浄力は弱いので、これだけだと普通の人には物足りなくなるかも。

優しい以外に個性があまりないので、いいシャンプーだがずっと使おうと思えるかは人それぞれ。

他の目的が違うシャンプーとの併用が理想的。

アンナトゥモール ピュアシャンプー  の全成分

1

2ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン

コカミドプロピルベタインのこと。両性界面活性剤で、粘度調整・洗浄力の調整、泡質の改善やコンディショニング作用の付与。

3N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸

4N-ヤシ油脂肪酸アシルグリシンカリウム

5ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム

アミノ酸系の洗浄剤で、ベビーシャンプーにも使われる低刺激性と、安定した使い心地の良い泡質が特徴。穏やかに、かつ適度な洗浄性を持ち、アミノ酸系の中でも屈指の品質を誇るアニオン界面活性剤です。

6ヤシ油脂肪酸リジン

アミノ酸系の石鹸とみていいでしょう。ヤシ油から得た脂肪酸と、アルカリ性のアミノ酸であるリジンの中和によって生成された石鹸です。一般的な石鹸に比べややエモリエントな使用感が特徴ですが、アルカリ性よりであるので敏感肌やダメージヘアには向きません。

7ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

8ハトムギエキス

穀類の中でも栄養価の高いハトムギから得たエキスです。ヨクイニンを多く含み、新陳代謝促進作用を付与します。

9カミツレエキス

10センプリエキス

11タイムエキス

12アロエベラエキス

13マリンコラーゲン

14ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

15ミンク油

ミンクオイルは人間の皮脂と組成がとても似ているため、肌に馴染みやすく、ナチュラルな油分補給が可能です。

16ホホバ油

ホホバはアメリカ・メキシコ原産の常緑低木。その種子より得られたオイルです。マッサージオイル・各種キャリアオイルとして、またシャンプー、トリートメントなどに配合され潤いを髪・肌に与えます。

17ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。ただし、酸化により接触アレルギーを起こす可能性もある。

18スクラワン

19加水分解酵母エキス

アミノ酸や核酸などを含むエキスです。皮膚細胞の修復作用や保湿効果などを付与します。

20褐藻エキス

褐色の藻、つまり、ワカメや昆布などの藻類から得たエキスです。フコイダンを豊富に含み、それが育毛効果に優れることから育毛系の製品、頭皮ケア系のシャンプーなどに配合されます。

21ヒノチキオール

22ビタミンE

23緑茶エキス

24大豆エキス(フラボステロン)※化学物質は一切使用していません

25天然素材から生まれた商品です。

販売元による宣伝文

アンナトゥモール ピュアシャンプーでくせ毛ケア。ビタミンE・ローズマリーエキス配合でフケ・カユミを抑えます。センブリエキスが、枝毛・切れ毛を防ぎます。天然ヤシ油系プラス天然アミノ酸の洗浄剤は髪をなめらかにして、翌朝髪のセットが楽に感じます。

アンナトゥモール ピュアシャンプー  の関連商品

アンナトゥモール ピュアシャンプー  を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。