アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイルの解析結果

アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル

総合順位

2

総合得点 5点満点

4.79
成分数エキス系特効ダメ
43330
  • アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイルの詳細情報
  • ステラシードの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 7055
  • [容量] 95ml
  • [参考価格] 1296円
  • [1mlあたり] 約 13.64円

アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル解析チャート

アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイルの解説

しっかりしたバターオイルでまとまり十分

数より質



オイルの種類が多いからって品質がよくなるということはないのですが、アハロバターらしいクオリティの高さは確かにあるように思います。

何より目を引くのが植物由来オイルの数の多さですね。迫力のある全成分表ではありますが、そこはそれほど重要ではありません。極端な話、同じ100gの中にシアバター単品と、20種類くらいオイルが含まれている場合でそれほど大差があるわけではありません。髪にとってはどちらも油分補給という以上の意味合いはそれほどないのです。

ただ、この製品はわずかな違いの部分にも品質にこだわっているという姿勢は見られますね。

シアバターにドデカン、アフリカマンゴノキ、バオバブ、メドウフォーム、コメ胚芽など、ある種独特なタッチのオイルを選定している、という部分で少し体感面白く感じるかも知れません。天然オイル系のわりにベタつきにくく、スムースなタッチ担っているという点も違いを出しています。



アハロバターの補修効果



単なるヘアオイルと一線を画しているのはこの部分。メドウフォーム-δ-ラクトンあたりがちょっとした補修効果を付与。もちろん、ベースのシリコーンオイルも髪の疑似キューティクルとして機能しますのでこちらも補修効果といえます。



まとまり効果はさすが。アハロバターの一番の特徴



基本的な性能は盛大なバター効果によるまとまりです。ヘアオイルであり、ヘアバターともいえる重厚なウエイトが乗りますので問答無用にまとまりを得られます。

もちろん、肌に悪い成分もアハロバターらしく配合されてないので安心して使えるという点も評価せねばなりません。

まとまり感を得たいというなら素晴らしく丁度よい製品の1つであるといえるでしょう。



イソステアロイル加水分解シルク アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
イソステアロイル加水分解シルク ・イソステアロイル加水分解シルクは油性成分(イソステアリン酸)と加水分解シルクから作られた毛髪になじみのよい保護成分。


月見草油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
月見草油 イブニングプリムローズオイル。伝統的にアトピー性皮膚炎や乾燥肌の治療に使われるオイルで、ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸のγリノレン酸、リノール酸などを含みます。


ザクロ種子油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
ザクロ種子油


アルガニアスピノサ核油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
アルガニアスピノサ核油 アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。


シア脂 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
シア脂 シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。


ツバキ種子油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
ツバキ種子油 ・ツバキ種子油はカメリア種子油と呼ばれ、肌や髪にとてもなじみやすい保湿オイルとして使われます。


ジメチコン アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
ジメチコン ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。


ヒマワリ種子油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
ヒマワリ種子油 リノール酸が7割ほどを占めるオイルで、保湿性と抗酸化作用を持つ若返りのオイルともいわれている成分です。


アボカド油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
アボカド油 オレイン酸を主とするトリグリセライド。エモリエント作用を付与。


コメ胚芽油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
コメ胚芽油 ポリフェノールの一種γ-オリザノールやリノール酸リッチなコメの胚芽オイルです。アンチエイジング、美白効果やリッチな感触が特徴



ホホバ種子油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
ホホバ種子油 イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。


メドウフォーム油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
メドウフォーム油 炭素数20以上の不飽和脂肪酸を多く含むトリグリセライド。コシのあるタッチと、さっぱりした使用感が特徴。イコセン酸が最も多い。


オリーブ果実油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
オリーブ果実油


メドウフォーム-δ-ラクトン アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
メドウフォーム-δ-ラクトン 加熱により毛髪ケラチンのアミド結合を形成します。この結合は疎水性相互作用より強力に髪へ吸着し、毛髪の疎水性の強化を促す。


メドウフォームエストリド アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
メドウフォームエストリド


水添ホホバ油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
水添ホホバ油


マカデミア種子油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
マカデミア種子油 パルミトレイン酸含有量の多い、皮脂に近いトリグリセライド。肌を保護したり、馴染み・感触の良い油分補給効果を付与。


シア脂油 アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイル
シア脂油

バター感。まとまりをしっかり得られる



安全性OK。

アハロバター リッチモイスト バターとリッチオイルのツヤツヤヘアオイルの全成分

1シクロペンタシロキサン

2ジメチコン

3ドデカン

4シア脂

5アストロカリウムムルムル種子脂

6アフリカマンゴノキ核脂

7テオブロマグランジフロルム種子脂

8カカオ脂

9水添ホホバ油

10シア脂油

11アルガニアスピノサ核油

12プルケネチアボルビリス種子油

13ヤシ油

14オリーブ果実油

15クランベリー種子油

16ザクロ種子油

17セバシン酸ジエチル

18バオバブ種子油

19ヒマワリ種子油

20ククイナッツ油

21メドウフォーム-δ-ラクトン

22イソステアリン酸

23マカデミア種子油

24メドウフォーム油

25コメ胚芽油

26ヘーゼルナッツ油

27イソステアロイル加水分解シルク

28アボカド油

29アーモンド油

30ブドウ種子油

31ツバキ種子油

32ホホバ種子油

33月見草油

34カニナバラ果実油

35スクワラン

36メドウフォームエストリド

37ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

38トコフェロール

39ジパルミチン酸アスコルビル

40水添ココグリセリル

41オクチルドデカノール

42ジメチコノール

43香料

販売元による宣伝文

アボカド油、ホホバ種子油、バオバブ種子油、クランベリー種子油等、22種の植物オイルを配合した、 アウトバス用のバター成分配合の濃密ヘアオイル。成分がすばやくなじ み、潤いを与えながら切れ毛やパサつきをしっかりと補修。ハイダメー ジヘアも、毛先までまとまるうつくしい艶髪へと整います。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。