アロマキフィ(AROMAKIFI) ダメージケア トリートメント ローズ&ジャスミンの解析結果

総合順位
60位
総合得点 5点満点
3.24

アロマキフィ(AROMAKIFI) ダメージケア トリートメント ローズ&ジャスミンの詳細情報

[製造販売元] GAIANP

[商品ID] 5332
[容量]500ml
[参考価格]1620円
[1mlあたり] 約3.24
素材
78%
安全性
42%
コスパ 
76%
環境 
78%
補修力
76%
ツヤ 
64%
感触 
92%

アロマキフィ(AROMAKIFI) ダメージケア トリートメント ローズ&ジャスミンの解説

髪の内部からじっくりケア。


肌負担を和らげながら、確実に髪のダメージをケアするトリートメントです。


一瞬でわかるような即効性はありませんが、じわじわと髪の内部からダメージを修復し、外側をたっぷりの潤いとツヤで仕上げる本格派です。


一番は、ツヤ感の良さが感じられそうです。


そして、本格派の素材をこれだけの低コストで使えるのは何より嬉しいですね。



アロマキフィ(AROMAKIFI) ダメージケア トリートメント ローズ&ジャスミンの全成分

1

2水添ナタネ油アルコール

3ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

4グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

5ビス(ダイズ油脂肪酸/ナタネ油脂肪酸)エチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェート

6プロパンジオール

炭素数3のグリコールです。異性体にプロピレングリコールがあります。抗菌・保湿剤として用いられ、安全性が高いと言われていますが、実は天然由来を謳うわりにBGやPGとさほど危険性は変わらない可能性があると言われている。

7ラウリン酸メチルヘプチル

植物由来2-オクタノールと各種植物由来脂肪酸からなるエステル油。植物由来の素材で、環境分解性もよく刺激性もほとんどない。

8セバシン酸ジエチルヘキシル

9(C13-15)アルカン

炭素数15の炭化水素油です。サトウキビなどから作られます。ヘアケア、クレンジングに適す。

10トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。

11グリセリルグルコシド

・グリセリルグルコシドは糖とグリセリンがくっついた保湿剤。泡質の改善、滑らかさの付与、保湿効果などを与えます。

12ヒメフウロエキス

・ヒメフウロエキスは保湿、コラーゲン保護、抗炎症、抗シワ、皮膚弾力改善作用などを与えるプリンセスケアと呼ばれるエキス。

13γ-ドコサラクトン

エルカラクトン。γ-ドコサラクトンとシクロペンタシロキサン+セバシン酸ジエチルの混合では揮発性のハリ・コシ効果がはっきりわかりやすいタイプ。γ-ドコサラクトン+セバシン酸エチルは浸透性のハリ・コシ効果タイプ。γ-ドコサラクトン+トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルはうねり・絡まりを持続的に改善、キューティクルを美しく整える。

14アンズ核油

杏仁豆腐の原料でおなじみです。オレイン酸含有量の多いトリグリセライド。エモリエント作用。

15ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

16ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

17キャンデリラロウ

18イソステアリン酸イソステアリル

19ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)

植物由来成分のみで作られたエステルオイルで、自然な艶感やエモリエント作用を付与します。また、肌への密着性に優れるペースト状の油剤であることから、トリートメントのみならずマスカラやリップなどにも用いられます。

20(水添ロジン/ジイソステアリン酸)グリセリル

21トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

22香料

香りづけ。

23BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

24DPG

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

25フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

26エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

メーカーの紹介文

アロマメーカーGAIANPが贈る天然のエッセンシャルオイルだけで作ったノンシリコンヘアケアシリーズ『AROMAKIFI』のダメージケアラインがリニューアル! 植物由来成分99%配合で、シリコンを使わず、高品質植物由来成分(ペリセア)&植物オイルがダメージヘアを内側と外側からしっかりと補修・保湿し、贅沢な潤いと上品なツヤを与えます。
また、ダメージケアだけでなく【カラー&パーマケア】【熱・摩擦からのケア】そして【スカルプ エイジングケア】の4つのケアを実現。
もちろん、シリコンだけではなく、鉱物油、合成香料、合成着色料、石油系界面活性剤・洗浄成分・保湿剤、動物性原料、パラベンなども一切不使用。
髪や地肌にやさしい成分だけで作っています。
そして香りは100%ピュアな「ガイア エッセンシャルオイル」のみ。
ブルガリア産ダマスクローズとエジプト産のジャスミンの豊潤で華やかな香りが、バスルームを癒しのアロマ空間へと創出します。
天然植物由来成分とピュアエッセンシャルオイルが洗うたびに髪と地肌を健やかに、そして華やかに育てます。
見違える髪に植物のチカラを実感してください。

アロマキフィ(AROMAKIFI) ダメージケア トリートメント ローズ&ジャスミンの関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。