zero プラスPLエッセンスエマルジョンの解析結果

成分数エキス系特効ダメ
29500

zero プラスPLエッセンスエマルジョン解析チャート

zero プラスPLエッセンスエマルジョンの解説

美容効果はさほどでもないが

保湿効果はある程度あるが、並の化粧水程度と見るべき。

特筆するような持続性、浸透性、即効性などがあるわけではありません。



強いて言えば、安全性を犠牲にするようなリスクがほぼないこと。

安全重視で選ぶなら、ある程度理解できる部分はあります。



その代わり、本当に効果は薄めで、値段があまりにも割高に感じます。

中身だけ見ると、とても5000円を超えるような製品とは思えません。

とりあえず安全性は高い



ただそれ以上のメリットはやや少ない

zero プラスPLエッセンスエマルジョンの全成分

1

2グリセリン

3DPG

4ペンチレングリコール

5トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

6エチルヘキサン酸セチル

7ポリソルベート60

8シクロペンタシロキサン(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー

9フェノキシエタノール

10スクワラン

11ステアリン酸グリセリル

12ステアリン酸ソルビタン

13ベヘニルアルコール

14トコフェロール

15キサンタンガム

16EDTA-2Na

17イソステアリン酸ソルビタン

18温泉水

19BG

20ビフィズス菌培養溶解質

21エタノール

22ヨモギ葉エキス

23カワラヨモギ花エキス

24ヤシ油アルキルグルコシド

25ハチミツエキス

26ローヤルゼリー

27ハチミツ

28プロポリスエキス

29プラセンタエキス

販売元による宣伝文

人気のzero + PL essence シャンプー&トリートメントから姉妹品(スキンケアシリーズ)が出ました。
特にエイジングケアに着目した保湿乳液です。
馬プラセンタをはじめ、蜂の巣エキス(ハチミツ・ローヤルゼリー・プロポリス)、
植物エキス、温泉水をフェイスケアの共通成分として配合。
さらに発酵エキスとしてカルチャーB.B.(ビフィズス菌培養溶解質)を配合。
肌表面をうるおいのヴェールでとじこめ、
すこやかに保つエイジングケア発想の乳液。
ビフィズス菌由来の発酵成分が、乾燥で損なわれたハリを取り戻し、
ハリのみなぎる若々しい若々しい印象の肌に導きます。
肌荒れを防ぎ、いきいいきとしたお肌に働きかけます。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。