TAYAオリジナル エコロトレバンス シャンプー の解析結果

総合順位

535

総合得点 5点満点

2.73
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
215210
  • TAYAオリジナル エコロトレバンス シャンプー の詳細情報
  • 田谷の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 3120
  • [容量] 300ml
  • [参考価格] 1620円
  • [1mlあたり] 約 5.4円

TAYAオリジナル エコロトレバンス シャンプー 解析チャート

TAYAオリジナル エコロトレバンス シャンプー の解説

シンプル設計なので、素材の良し悪しは非常に重要。



なのですが、先頭のラウレス-3酢酸Na(酸性石鹸)はいいとして、PEG-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Naはやや洗浄力過剰か。

この2つの洗浄剤により、平均よりだいぶ強めな洗浄性が付与されることになるでしょう。



その他にいくつか添加洗浄剤が配されている程度であり、総合的にはよく泡立つ中途半端にクレンジングなシャンプーという印象です。

他に添加成分も少ないので、余計に洗浄剤の部分はシビアに見る必要がありそう。

率直に言えば、この値段でこの製品を買うかと言われれば、絶対にもっといい選択肢がいくつもある!とこたえるでしょう。

TAYAオリジナル エコロトレバンス シャンプー の全成分

1

2ラウレス-3酢酸Na

酸性石けんと呼ばれ、石けんに似た洗浄性を持つ。石けんと違い、酸性でも機能を失わない。刺激性が低く、さっぱりした洗い上がり。

3PEG-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Na

コカミドMEAのポリエチレングリコールエーテルの硫酸エステルのナトリウム塩です。高い洗浄力と泡立ち力を持ちますが、アミド基を持つことで肌刺激はソフトに。

4コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

5ラウロイルグルタミン酸TEA

6コカミドメチルMEA

・コカミドメチルMEAは、一般的なコカミドDEAより起泡性や持続性・泡量が優れる。

7コカミドMEA

ヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド。非イオン界面活性剤です。増粘、泡質安定、洗浄乳化補助作用を期待して配合されます。コカミドDEAやTEAに発がん性が懸念されたことから、安全性の面でこの成分が採用される傾向がある(ただしコカミドDEAもTEAも通常は全く害になりえない)。また、泡質安定性もこの素材が優秀。

8ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

9コメヌカエキス

10サボンソウエキス

・サボンソウエキスはヨーロッパ原産なでしこ科サボンソウの根、葉から抽出されるエキスで、発泡性があり、汚れを落とす作用があるサポニンを含む。

11グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

12BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

13メトキシケイヒ酸オクチル

紫外線吸収剤。UV製品ではメジャーな素材ですが、吸収量が多くなると次第に酸化刺激が肌を襲うため、万能では無いことに注意。使用感はやや粘り気を伴うが、べたつくほどではない。

14クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

15クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

16EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

17ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース

水溶性増粘剤。配合が容易で界面活性剤の刺激を緩和する作用。

18ブチルパラベン

19メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

20安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

21香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

ふわふわの泡がつぶれることなく、髪&頭皮をいたわりながら汚れや皮脂を洗い流す 弱酸性&低刺激のシャンプーです。洗浄成分として、ヤシ油由来の成分を配合しているので、しっかり泡立つのに、泡切れがよいのが特長。 節水&節約&時間短縮をサポートします。」 髪にも頭皮にも嬉しい栄養「コメヌカエキス」がたっぷり含まれているから、きしまずなめらかな洗い上がりです。

TAYAオリジナル エコロトレバンス シャンプー の関連商品

TAYAオリジナル エコロトレバンス シャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。