TAYAオリジナル エコロトレバンス トリートメントの解析結果

総合順位

1362

総合得点 5点満点

1.79
成分数エキス系特効ダメ
15100
  • TAYAオリジナル エコロトレバンス トリートメントの詳細情報
  • 田谷の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1575
  • [容量] 300ml
  • [参考価格] 1620円
  • [1mlあたり] 約 5.4円

TAYAオリジナル エコロトレバンス トリートメント解析チャート

TAYAオリジナル エコロトレバンス トリートメントの解説

不毛な効果。



この程度であれば、市販の安物リンスの方がずっとマシでしょう。

お金儲け以外に何の目的があって、これほど意味を持たない製品を作れるのか。

お客様をどうにかキレイにしてあげたい、といった心意気など微塵も感じさせない。



ほぼ無意味なので、ライン使いしたくてもあえて買う必要もない駄作であると認識しておいたほうが良いでしょう。

TAYAオリジナル エコロトレバンス トリートメントの全成分

1

2セテアリルアルコール

3水添ポリイソブテン

ワセリンやミネラルオイルのように炭化水素化合物でできた鉱物油の一種です。合成スクワランとも呼ばれるように、スクワランや環状シリコーンなどの代替としても使われます。無味無臭無色で、化学的に不活性なため肌刺激はありません。また増粘剤や油性基材とても使われます。

4ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

5グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

6ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

7エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

8サボンソウエキス

・サボンソウエキスはヨーロッパ原産なでしこ科サボンソウの根、葉から抽出されるエキスで、発泡性があり、汚れを落とす作用があるサポニンを含む。

9BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

10クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

11クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

12BHT

ジブチルヒドロキシトルエン。脂溶性フェノールであり、酸化防止剤として化粧品では使われる。変異原性、催奇性を疑われており、食品などでは使用を自粛している会社もある。

13ブチルパラベン

14メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

15香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

米ぬかから得られた「コメヌカ油」を配合しました。化粧水や美容クリームにも使用されるやさしい成分です。水分をたっぷりとたくわえてくれるので、乾燥やダメージでゴワついた髪も、なめらかな髪へと導いてくれます。 トリートメント成分はしっかり浸透するのに、ヌルヌル感が少ないので、短時間で洗い流せます。

TAYAオリジナル エコロトレバンス トリートメントの関連商品

TAYAオリジナル エコロトレバンス トリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。