メーカーサイトで購入

総合順位

40

総合得点 5点満点

3.21
成分数エキス系特効ダメ
39620
SUNA BIOSHOT SUNA スカルプエッセンス解析チャート

SUNA BIOSHOT SUNA スカルプエッセンスの解説

白髪を染めるのではなく、メラニンを産生させて黒髪へ導く

メインで配合されているSUNA PLANTS(タラタンニン含む5種類)が、メラニンの産生スイッチを入れ、毛根にメラニンを誘導する働きにより黒髪化を図るトニックです。

一般的な白髪染めとは全くアプローチが違い、化学的なリスクもなく肌本来のメラニンを作り出す働きを促進するタイプとなります。

段階的に髪を黒髪化していく、という方式なので、よくある白髪染めのように一回で真っ黒とはなりませんが、

長く使っていくことで自然に黒く変化させていくというユニークなアプローチです。



有効成分の働きはそれ自体が注目に値しますが、その浸透性に関する技術も独自の蓄積があるもので、

全成分表に見える以上のメリットがあるといえるでしょう。



安全性をベースにしながら、ユニークな技術で白髪を黒髪へ導く非常に興味深い製品です。
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。
ベタイン
シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。ただし、酸化により接触アレルギーを起こす可能性もある。
ラベンダー油
1,8-シオネール含有のシソ科植物エキスです。血行促進や、芳香による頭脳のリフレッシュ効果などが期待されます。
ローズマリー葉油

白髪染めではなく、メラニン産生トニックとでも呼ぶべきか。



新発想SUNA PLANTSによるメラニン産生&誘導による黒髪化を目指す一品。

販売元による宣伝文

新発見の植物成分(タラタンニン)×革新的ナノ技術(届けるチカラ)で、染めずに白髪を積極ケア。タラタンニンとは、髪の黒密度(メラニン産生)に働きかけるスイッチのような成分。SNP*の採用によって、頭皮のメラニン産生に関わる部分に、より効率的に成分を浸透させて届けます。また、頭皮をすこやかに整える有用な植物成分(=SUNA PLANTS:タラタンニン含む5種類)が働きかけ、使うほどにハリ・コシのある豊かな黒髪を育みます。
SUNA BIOSHOT SUNA スカルプエッセンスの解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。