Ryuspa 月桃ローション の解析結果

総合順位

110

総合得点 5点満点

2.53
成分数エキス系特効ダメ
13200
素材 
2.2
安全性
4.5
コスパ 
4.5
環境 
2.9
潤滑性
2.1
頭皮改善 
2.6
ツヤ 
2.2
持続性
2.2
感触 
2.7
アンチエイジング
2.6
美白
3

Ryuspa 月桃ローション の解説

月桃エキスだけに集中した化粧水



月桃系のエキスを除けば、驚くほどシンプルな化粧水のようなもの。

しかし、月桃エキスの効能というのは小さくありません。



その効能は、まさにアンチエイジング。

沖縄名産でも知られる月桃、コラーゲンの産生、保護、線維芽細胞増殖促進などの効果を内包します。

その月桃葉のエキスをベースウォーターに組み込んでいたり、月桃エキスそのものを配合したりしてメリットを増大させているわけですね。



やや高額な印象は拭えませんが、化粧水にプラスαのメリットを求めるのであればアリといえるでしょう。

Ryuspa 月桃ローション の全成分

1

2ゲットウ葉水

ショウガ科月桃の葉から得たエキスを含む水です。コラーゲン合成促進、線維芽細胞増殖促進作用などを示します。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ソルビトール

5BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

61,2-ヘキサンジオール

7ペンチレングリコール

1,2-ペンタンジオールとも呼ばれます。グリセリンとも近い多価アルコールというカテゴリの成分で、BGよりも低濃度で必要な殺菌性を得ることができるため、比較的安全性を売りにする製品に採用される傾向があるようです。また、さらっとしたベタつきのない使用感も特徴。

8PEG-60水添ヒマシ油

可溶化を目的に配合。低刺激。水系での透明処方に適す。

9ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

10ゲットウ葉エキス

ショウガ科月桃の葉から得たエキスです。コラーゲン合成促進、線維芽細胞増殖促進作用などを示します。

11ゲットウ葉油

ショウガ科月桃の葉から得たエキスです。コラーゲン合成促進、線維芽細胞増殖促進作用などを示します。

12甘草エキス

13ニガリ

販売元による宣伝文

肌にふくよかさと艶をもたらす月桃や、ヒアルロン酸、甘草、ニガリ配合の保湿化粧水。乾燥によるダメージから肌を守り、柔軟性のあるコンディションの整った状態を保ちます。

Ryuspa 月桃ローション の関連商品

Ryuspa 月桃ローション を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。