ローズオブヘブン コンディショナーの解析結果

総合順位

759

総合得点 5点満点

2.08
  • 販売元株式会社コーセー
  • 英名KOSÉ Corporation
  • 郵便番号〒1038251
  • 住所:東京都中央区日本橋3-6-2
  • 電話番号0120526311
  • メール
  • web公式サイト
成分数エキス系特効ダメ
22210
  • ローズオブヘブン コンディショナーの詳細情報
  • コーセーの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 3458
  • [容量] 400ml
  • [参考価格] 1260円
  • [1mlあたり] 約 3.15円
素材 
1.4
安全性
4.2
コスパ 
1.9
環境 
3
補修力
2.7
潤滑性
2.9
頭皮改善 
1.5
ツヤ 
2.2
持続性
2.5
感触 
3.1

ローズオブヘブン コンディショナーの解説

浸透性やエモリエント効果がちょっと持続。



あまり絶大な違いを生み出すタイプではありませんが、バランス良いトリートメント効果が薄く広がる感じです。



エモリエント効果を中心に、指通り、ちょっとしたハリ・コシ、持続性など、平均的なコンディショナーに比べ優れた設計とみていいでしょう。

値段も内容の割に良心的で、低ダメージであれば選択肢に入れてもいいクオリティといえます。

ローズオブヘブン コンディショナーの全成分

1

2PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

3セテアリルアルコール

4トリエチルヘキサノイン

酸化安定性に優れ、さっぱりした感触のエステルオイルです。

5ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

6ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

7香料

香りづけ。

8セイヨウハッカ葉エキス

・清涼作用のセイヨウハッカエキス配合。

9センチフォリアバラ花エキス

セイヨウバラの花から抽出したエキス。抗炎症・抗酸化・保湿作用などを付与します。さらに、甘いバラの香りを与える他、美白作用も期待。

10ハチミツ

保湿・吸湿性を持つ滑らかな感触を残す特徴。ビタミン・ミネラル・アミノ酸・抗菌成分など180種類以上の成分を含む美容効果にうれしい成分でもあります。

11加水分解コムギタンパク

12BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

13EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

14イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

15クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

16ジココイルエチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェート

17ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

18ベヘニルアルコール

皮膚刺激が少なく、粘度変化が少ないエマルションを形成する。

19ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

20フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

21メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

22安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

販売元による宣伝文

ローズハニーとオーガニック植物の恵みが特長のローズオブヘブンブランドからインバスライン!□香りダマスクローズの豊かな香りと、センチフォリアローズの甘い香りが、優雅なバスタイムを演出します。□オーガニック大自然をたくましく生き抜くエネルギー、植物成分を配合。□ノンシリコン髪と肌への負担を減らす思いやり。地肌や髪表面への蓄積性の少ない成分配合で、髪本来の力がいきいきと輝きます。健康で美しい髪になり、カラーやパーマがしやすい髪になります。

ローズオブヘブン コンディショナーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。