ラジカルサイファー プレエッセンスローションの解析結果

総合順位

32

総合得点 5点満点

3.21
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラジカルサイファー プレエッセンスローション 120ml
価格:2207円(税込、送料別) (2018/2/25時点)


楽天でラジカルサイファー プレエッセンスローションを買う
成分数エキス系特効ダメ
52310
  • ラジカルサイファー プレエッセンスローションの詳細情報
  • アプロサイエンスの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 6389
  • [容量] 120ml
  • [参考価格] 2800円
  • [1mlあたり] 約 23.33円

ラジカルサイファー プレエッセンスローション解析チャート

ラジカルサイファー プレエッセンスローションの解説

導入という以上の効果あり

浸透の役割はペリセア



肌刺激の心配はほぼない


導入化粧水という役割をきちんと果たせそうな内容です。

ペリセアを中心に肌に浸透してきキメを整える効果や、

ノーベル賞を受賞した抗酸化成分フラーレンも配合。



総じて使用感もよく、導入というよりこの製品だけでもある程度成り立ちそうなクオリティがあります。



肌のきめ細かさや保湿性を上昇させ、美白効果、活性酸素除去効果も期待でき、

肌刺激もほとんど心配ないということで、この内容であれば満足度はまずまず高いと言えます。



導入化粧水というと、その後に使うものすべてが肌の奥まで浸透しそうなイメージがありますが、そこまではないかなと思います。



ある程度元から分子量が小さく、肌バリアに馴染んで浸透しやすい成分がより浸透しやすくなる、というイメージであり、

なんでもかんでも浸透していくということはありません。



肌にとっては喜ばしい製品の一つと言えるでしょう。

ラジカルサイファー プレエッセンスローションの全成分

1

2BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

31,2-ヘキサンジオール

4グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

5加水分解コメヌカエキス

6フラーレン

フラーレンは、多くの抗酸化成分のように自らが酸化されるタイプではなく、活性酸素を吸着させて酸化を防ぐ。 作用できる活性酸素の種類が多く、お肌の表面を10時間以上も活性酸素を掃除してくれる。また、紫外線吸収剤の多くのように紫外線により壊れてしまう(分解してしまう)こともなく、安定性と持続性が大変優れる。ビタミンCの172倍といわれる抗酸化力で、老化の原因となる活性酸素を無害化します。共有結合結晶であるダイヤモンドやグラファイトとは異なり、数十個の原子からなる構造を単位とする炭素の同素体である。物理的に極めて安定で、水や有機溶媒に溶けにくい性質を持つため、利用開発の難易度が高い。

7ザクロ果実エキス

強い抗酸化作用を持つほか、男性ホルモンを抑制する働きがあることから、皮脂分泌をコントロールする効果を期待できます。また、男性ホルモン由来の男性型脱毛を予防する働きも

8ヒマワリ種子エキス

・ヒマワリ種子エキスはヒマワリ種子より抽出したセラミド、糖質、リン脂質の働きで肌の保湿機能改善、キューティクル接着強化といった働き。

9リンゴ酸

リンゴ酸は、天然ではリンゴなどの果実に多く含まれている有機酸のことです。ブドウ酸を還元する方法でも合成することができます。高配合で肌に刺激となることも。髪の表面を潤滑させたり、pHを整える効能も。

10乳酸

11セラミドNP

元々セラミド3と呼ばれていた成分。ダメージヘアの修復、保護作用。毛髪の強度、櫛通りを改善し、キューティクルを引き締め、水溶性ペプチドの減少を防ぐ。UVによる毛髪変質を抑える。

12加水分解コラーゲン

13スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

14アセチルヒアルロン酸Na

スーパーヒアルロン酸と呼ばれる素材です。親水性のヒアルロン酸にアセチル基を導入することで疎水性も与え、肌の角質の保湿効果を通常のヒアルロン酸よりも約2倍に高めます。また、分子量を小さく維持するので、肌への馴染みがよりよくなります。

15ヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸は肌の潤いを保つために真皮層に存在する物質ですが、化粧品として使うと肌表面で水分が蒸発するのを防ぐような働きを期待されます。肌には分子量が大きすぎるため浸透しません。

16ポリクオタニウム-51

2-メタクロイルオキシエチルホスホリルコリンとメタクリル酸ブチルとの重合体で、通称リピジュアです。生体適合性成分であり、高い安全性とヒアルロン酸を圧倒的に上回る保湿効果が特徴です。

17ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

18グリシン

アミノ酸の一種で、コラーゲンの3分の1程度を構成する素材として知られる。

19プロリン

20アラニン

21リシンHCI

リシンの塩酸塩。天然のリジンと同じ構造で、必須アミノ酸。皮膚に柔軟性を与えます。

22グルタミン酸

23ロイシン

24ヒスチジンHCI

25セリン

・アミノ酸素材が添加され、肌に親和性の高いしっとり効果を付加。影響力は大きくはないが、安全性は高い。

26バリン

27アスパラギン酸Na

28トレオニン

29イソロイシン

30フェニルアラニン

31アルギニン

32チロシン

33タウリン

34アラントイン

別名で5-ウレイドヒダントイン、グリオキシジウレイドとも呼ばれる、抗炎症・抗刺激作用を有する成分。アルカリ性中では分解してしまうため、弱酸性下でしか使えません。牛の羊膜から発見された代謝中間体成分ですが、うじ虫の体液にも多く含まれ、壊死した細胞を取り除き、新しい細胞の生成を促進する作用などがある。

35イノシン酸2Na

36グアニル酸2Na

きのこ類の旨味成分として知られるグアニル酸。化粧品では保湿作用を付与します。

37ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

38メチルグルセス-10

とうもろこし由来のグルコース由来の成分です。バランスよく保湿感を与えます。

39シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

40シクロヘキサシロキサン

41グリコシルトレハロース

とうもろこし由来のトレハロースとグルコースによる保湿成分。非常に高い保湿力と、細胞を保護する働きがあります。

42加水分解水添デンプン

43トリエチルヘキサノイン

酸化安定性に優れ、さっぱりした感触のエステルオイルです。

44ラウロイルサルコシンイソプロピル

・通称”エルデュウ”配合。味の素が開発したアミノ酸系エモリエント剤です。難溶性の紫外線吸収剤などを溶解し、軽いタッチが特徴です。

45PEG-60水添ヒマシ油

可溶化を目的に配合。低刺激。水系での透明処方に適す。

46トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

47カニナバラ果実油

ローズヒップ油と呼ばれます。ビタミンCを豊富に含み、抗酸化作用で美白・抗炎症作用などを付与します。

48PVP

ポリビニルピロリドンのこと。皮膜形成剤で肌や髪にハリ・コシを与える目的で配合される。ただ、吸湿するとハリが失われやすく、持続性に難あり。

49PPG-4セテス-20

50クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

51クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

52香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

プレエッセンスローションは、浸透しやすいように肌を整え、美容液成分を肌の奥深く(角質層)まで届ける導入化粧水です。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラジカルサイファー プレエッセンスローション 120ml
価格:2207円(税込、送料別) (2018/2/25時点)


楽天でラジカルサイファー プレエッセンスローションを買う

ラジカルサイファー プレエッセンスローションを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。