オルモニカ ボディウォッシュ リフレッシュ (ハーバルグリーン)の解析結果

総合順位

68

総合得点 5点満点

2.19
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
2421101

オルモニカ ボディウォッシュ リフレッシュ (ハーバルグリーン)解析チャート

オルモニカ ボディウォッシュ リフレッシュ (ハーバルグリーン)の解説

石鹸がボディーソープに最適だと思い込んでいるのでしょうか。

スキンケアとスキンを酒を理想的に両立させたそうですが、よくわかりません。

ベースは石鹸、つまり、アルカリ性の洗浄剤です。

この時点で、肌のバリアを効率的に溶かし出すと言う特徴が授けられているのですが、

果たしてこれが理想的なのでしょうか。

スキンケアと言う意味では、配合されている植物エキスがそれにあたると思われますが、



洗い流してしまう上に肌へ定着する特徴があるわけでもないこれらの成分が、

一体どの程度理想的にスキンケア効果をもたらすのか聞いてみたいものです。


ほとんど工夫もない石鹸の割に、値段は強気。

いくつか含まれるオイル(オリーブオイルやシアバター、ホホバオイル)などによって、多少仕上がりに潤い感が残る部分もありますが、 言うまでもなくそれらは表面上の一時的な感触以上のものではありません。

お勧めするには無理があるクオリティーと言えるでしょう。

オルモニカ ボディウォッシュ リフレッシュ (ハーバルグリーン)の全成分

1

2カリ石ケン素地

カリウム石けんです。アルカリ性であり、環境中で分解しづらい金属石鹸が生成されやすく、髪はアルカリでキューティクルが開きダメージ、肌はアルカリにより保湿因子がラウリル硫酸ナトリウムよりも溶出します。

3コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

4コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

5BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

6塩化Na

7グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

8香料

香りづけ。

9オリーブ油

オレイン酸が主成分のオリーブ果実から得たオイルです。皮脂に近い油分で、エモリエントな感触を与えます。わずかに皮膚に浸透し、抗酸化作用も。

10シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

11ホホバ種子油

イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。

12キュウリ果実エキス

ビタミン類、リンゴ酸、クエン酸などを含むエキスです。優れた保湿作用や抗酸化作用も付与します。

13セイヨウサンザシ果実エキス

ヨーロッパ、アフリカ原産のバラ科の植物セイヨウサンザシ(中国では山査子)から得たエキス。フラボノイドやビタミンなどを含有し、抗酸化、抗炎症、皮膚コンディショニング、保湿、収れん、美白効果などを付与。

14セイヨウノコギリソウエキス

セイヨウノコギリソウは全草が薬用部分で、その精油はアズレンを含み消炎作用があります。また、収れん作用、老化の原因である活性酸素を抑える抗酸化作用や殺菌、抗男性ホルモン作用を付与。

15セージ葉エキス

シソ科セージの葉抽出エキス。抗菌作用、血行促進作用、収れん作用などを与えます。

16タチジャコウソウ花/葉エキス

シソ科植物でタイムというハーブの名称の方が知られているかもしれません。防腐・殺菌作用をはじめ、血行促進、抗酸化作用を付与します。

17カニナバラ果実エキス

ローズヒップの果実から得たエキスです。抗酸化作用を与えるビタミンを豊富に含みます。

18ビルベリー葉エキス

・ビルベリー葉エキスはGABA産生促進作用、抗炎症、抗シワ、ヒアルロン酸産生促進、メラニン生成抑制、保湿、抗酸化作用。

19ラベンダー花エキス

シソ科ラベンダーのエキスです。タンニン、リモネン、リナロールなどを含みます。ラベンダー独特の芳香と、収れん作用、抗菌作用を付与する。

20ローズマリー葉エキス

抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。ローズマリーは天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。

21セイヨウハッカ葉エキス

・清涼作用のセイヨウハッカエキス配合。

22トウキンセンカ花エキス

キンセンカの花から得たエキス。マリーゴールドと呼ばれる植物です。抗炎症効果が優れます。

23エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

24ベンジルアルコール

芳香族アルコールの一種で、空気中で酸化されると安息香酸になる。各種溶剤としてや芳香性の良さから殺菌剤としても用いられる。 エステル化するとイランイランやジャスミンなどの香りの元となる酢酸ベンジルなどを作ることが可能。

販売元による宣伝文

ボディケアこそ肌にやさしい、最適なものを。

オルモニカのインバスアイテム「ボディウォッシュ」は、ホホバ油、オリーブ油、ローズマリー葉など14種のオーガニック成分を配合しました。

スキンケア&スキンウォッシュを理想的に両立させ、オルモニカシャンプーを思わせる自然な泡が洗い流したあとのお肌にうるおいとハリを残します。

さっぱりと洗った感がほしいあなたには「リフレッシュ/ハーバルグリーン」を。

ハーバルグリーンを基調とした心やすらぐアロマティックガーデンの香り

パッチテスト済み
全ての方に刺激がないということではありません。

シリコン、パラベン、合成着色料、鉱物油、動物由来原料は使用していません。

オルモニカ ボディウォッシュ リフレッシュ (ハーバルグリーン)の関連商品


楽天でオルモニカ ボディウォッシュ リフレッシュ (ハーバルグリーン)を買う

オルモニカ ボディウォッシュ リフレッシュ (ハーバルグリーン)を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。