ナーセリー スキャルプクレンジングジェル シトラスミックス の解析結果

総合順位

1220

総合得点 5点満点

1.93
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
391900

ナーセリー スキャルプクレンジングジェル シトラスミックス 解析チャート

ナーセリー スキャルプクレンジングジェル シトラスミックス の解説

お化粧用のクレンジングに激似。



ほとんど、シャンプーという使用感は感じられず、馴染ませながら落とすクレンジング剤として存在感を見せています。

ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルの高い脱脂力をベースに、オレンジ油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルといった補助的脱脂成分を配合。

その他は果実油やラッカセイ種皮エキスのニキビ改善効果、AC-11のDNA修復作用などが特徴。





単なる余分な皮脂の除去剤、という以上に、いくつかの有用性は見え隠れします。

ただし、根本的な問題として頭皮をこれほどクレンジングする必要があるのかといった疑問も。

通常のシャンプーだけでは何か不足するのか、この製品を併用したらメリットが大きいのか、

そういった視点が見た時、必ずしも有効とは言い切れないという判断に。

悪くはありませんが、是が非でも使いたいというほどインパクトはありません。

ナーセリー スキャルプクレンジングジェル シトラスミックス の全成分

1

2ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル

お化粧のクレンジング剤として頻出。W洗顔不要タイプの製品に使われるように、水がある環境でもクレンジング効果を発揮し、高い洗浄力を与えます。脱脂するので、肌のアフターケアが必要となります。シャンプーに少量含まれる場合は加脂剤、つまりコンディショニング効果を目的として配合されたりします。

3BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

4DPG

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

5トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。

6水溶性コラーゲン

コラーゲンの形をそのままに水に溶解させたのがこの水溶性コラーゲンです。魚の骨や皮、うろこを原料として、匂いが少なく吸収性が高いのが特徴です。

7ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

8キサントフィル

9アルブチン

10ユビキノン

コエンザイムQ10のことです。化粧品として肌に塗布する、という使用法ではこれといって有効性が乏しい素材です。

11オレンジ油

・油を分解する効果が高いオレンジ油配合。 香りも特徴ですが、脱脂力がややプラスされる点も考慮しましょう。

12ライム油

13ニュウコウジュ油

14ティーツリー油

ティーツリーオイルは抗菌・抗真菌・抗ウイルス効果のある抗病原体性能がとても高い精油です。オーストラリア原産のフトモモ科の常緑樹の葉から抽出されます。

15レモン油

16ベルガモット果実油

17グレープフルーツ果皮油

天然防腐剤として使われることの多い成分ですが、実は光毒性があり、一般的な防腐剤よりもリスクの大きい素材です。

18クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体

フコイダンという呼び名の方が一般的かもしれません。もずくから抽出されるエキスは潤いのコーティング効果、細胞賦活作用、抗アレルギー作用、ヒアルロン酸産生の促進作用を付与。

19アロエベラ葉エキス

ユリ科アロエベラの葉エキスです。創傷治癒、美白、抗炎症作用などを付与。

20ショウガ根油

21セイヨウハッカ油

22オニサルビア油

23アラントイン

別名で5-ウレイドヒダントイン、グリオキシジウレイドとも呼ばれる、抗炎症・抗刺激作用を有する成分。アルカリ性中では分解してしまうため、弱酸性下でしか使えません。牛の羊膜から発見された代謝中間体成分ですが、うじ虫の体液にも多く含まれ、壊死した細胞を取り除き、新しい細胞の生成を促進する作用などがある。

24甘草エキス

25ウンカリアトメントサエキス

AC-11。キャッツクロー樹皮から得られるエキスです。DNA修復効果があるとされるカルボキシアルキルエステルを含有し、アンチエイジング効果が期待されます。

26カミツレエキス

27ヒオウギエキス

28ラッカセイ種皮エキス

29ダイズエキス

30オウバクエキス

31ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。ただし、酸化により接触アレルギーを起こす可能性もある。

32サフラワー油

33グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

34カオリン

カオリナイトを主成分とする花崗岩が熱水分解されて形成された天然粘土鉱物です。白色顔料、被覆剤などとして配合され、毛穴の汚れや余分な角質を吸着・除去するクレイとしても使われます。その他滑沢剤や吸着剤、研磨・スクラブ剤、抗ケーキング剤など多様な用途で配合されます。

35マルトデキストリン

36ポリグルタミン酸

納豆のネバネバの素がこのポルグルタミン酸です。高い保湿効果を付与し、分解されづらいため持続的に保水効果を保持します。

37水酸化Na

38メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

39カルボマー

カルボキシビニルポリマーのこと。水溶性増粘剤で、1%以下の配合で粘度をコントロールできる。耐塩性がやや低い。

販売元による宣伝文

天然アロマのライムとレモンの香りで頭皮のニオイすっきり!頭皮ケアでしなやかな髪に!シャンプー前の頭皮用クレンジングです。

ナーセリー スキャルプクレンジングジェル シトラスミックス の関連商品

ナーセリー スキャルプクレンジングジェル シトラスミックス を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。