モイストダイアン ボヌール ダメージリペア トリートメント

総合順位

139

総合得点 5点満点

3.04
成分数エキス系特効ダメ
45740
  • モイストダイアン ボヌール ダメージリペア トリートメントの詳細情報
  • ネイチャーラボの関連商品
  • [JANコード] 4560119224620
  • [商品ID] 6499
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 1512円
  • [1mlあたり] 約 3.02円
モイストダイアン ボヌール ダメージリペア トリートメント解析チャート

モイストダイアン ボヌール ダメージリペア トリートメントの解説

ベースは植物成分であるが

天然由来98%以上、といううたい文句のトリートメントです。
こういう製品は得てして貧弱な物が多いのですが、
この製品は少し違いますね。

意外に潤滑性やツヤといった要素は強めで、仕上がりにしっかりしたコクを残せる製品です。
値段やうたい文句からイメージするクオリティよりも健闘しているな、という印象です。

ダメージリペア、という名称に関しては少し疑問がありますが、少なくともツヤやスムース感を髪表面に残す能力はしっかりしています。

市販品にしてはわりとオススメで、髪のダメージがあまり大きくないのなら選択肢に入れてよいでしょう。

製品のベースは植物オイル、エキスで構成されているものの、



後半に機能的な素材をたくさん配置。



意外にコンディショニング作用がじわっとくるタイプかもしれません。

モイストダイアン ボヌール ダメージリペア トリートメントの全成分

  1. セテアリルアルコール
  2. パルミチン酸エチルヘキシル
  3. ジグリセリン
  4. 水添アルガニアスピノサ核油
  5. プラトニアインシグニス種子脂
  6. テオブロマグランジフロルム種子脂
  7. クダモノトケイソウ種子油
  8. コメヌカ油
  9. アサイヤシ果実油
  10. プルーン種子エキス
  11. カリオカルブラジリエンセ果実油
  12. オオミテングヤシ果実油
  13. ペンタクレスラマクロロバ種子油
  14. クランベアビシニカ種子油
  15. オリーブ果実油
  16. アルガニアスピノサ核油
  17. リンゴ果実培養細胞エキス
  18. アルガニアスピノサ芽細胞エキス
  19. ブドウ果実細胞エキス
  20. 加水分解エンドウタンパク
  21. ハチミツ
  22. (イソステアリン酸ポリグリセリル-2/ダイマージリノール酸)コポリマー
  23. ミリストイルメチル-β-アラニン(フィトステリル/デシルテトラデシル)
  24. ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)
  25. セチルジグリセリルトリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン
  26. トリ水添ロジン酸グリセリル
  27. レシチン
  28. ステアルトリモニウムクロリド
  29. セトリモニウムクロリド
  30. ジココジモニウムクロリド
  31. ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)
  32. ヒドロキシエチルセルロース
  33. キサンタンガム
  34. グルコース
  35. イソマルト
  36. グリセリン
  37. 乳酸
  38. トコフェロール
  39. グルコン酸Na
  40. イソプロパノール
  41. ジメチコン
  42. フェノキシエタノール
  43. 安息香酸Na
  44. 香料

販売元による宣伝文

●オーガニック成分を含め98%以上(水を含む)天然由来成分のクラフトトリートメントです。
●ダメージリペアは髪を深部から補修し、うねりにくい、美しくナチュラルにまとまる髪へ導きます。
●グラースローズの香りです。
●乾燥によるパサつき、パーマ・カラーによるケミカルダメージ・うねりに悩む方へ
●高品質なフェアトレードオイルを採用
●クチュールメゾンによる数々の名香が生まれた香りの聖地・グラースの老舗香料メーカーと共同開発し、トップクラスの調香師の手によって現地で生産された香りです。
●石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、合成着色料、動物性原料無添加
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

モイストダイアン ボヌール ダメージリペア トリートメントの解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。