メイベリン ドリームワンデイ メイクアップベース 01 ナチュラルの解析結果

メイベリン ドリームワンデイ メイクアップベース 01 ナチュラルメイベリン朝つけたての仕上がりが長時間くずれにくい、うるおい感&サラサラ感つづく化粧崩れ防止下地です。皮脂だけでなく乾燥からも守る、さらさらなめらか化粧下地。皮脂吸着成分配合で、毛穴もカバーしながら、テカリの原因、皮脂を吸着。保湿成分配合で、肌をみずみずしくキープ、仕上がりを守ります。

総合順位

43

総合得点 5点満点

2.2
成分数エキス系特効ダメ
29000
  • メイベリン ドリームワンデイ メイクアップベース 01 ナチュラルの詳細情報
  • メイベリンの関連商品
  • [JANコード] 4936968666384
  • [商品ID] 5989
  • [容量] 25ml
  • [参考価格] 1728円
  • [1mlあたり] 約 69.12円

メイベリン ドリームワンデイ メイクアップベース 01 ナチュラル解析チャート

メイベリン ドリームワンデイ メイクアップベース 01 ナチュラルの解説


メイベリン ドリームワンデイ メイクアップベース 01 ナチュラルの全成分

1

2ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

3イソドデカン

4エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

5メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

紫外線吸収剤。UV製品ではメジャーな素材ですが、吸収量が多くなると次第に酸化刺激が肌を襲うため、万能では無いことに注意。使用感はやや粘り気を伴うが、べたつくほどではない。UVAを吸収する働き。

6トリメチルシロキシケイ酸

7BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

8PEG-10ジメチコン

9酸化チタン

別名二酸化チタンとも呼ばれる白色顔料で、紫外線UVB散乱剤として使われる他、着色用(例:おしろい)、歯のホワイトニングなどにも使われます。酸化チタンにブラックライトをあてると活性酸素が発生し、これがホワイトニング効果や殺菌作用を付与する。延びの悪さや白浮きといった課題があり、処方に配慮が必要。

10パーライト

11ナイロン-12

12(メタクリル酸ラウリル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー

13(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー

14ビス(PEG/PPG-14/14)ジメチコン

15硫酸Mg

16シリル化シリカ

17フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

18ジステアルジモニウムヘクトライト

粘土鉱物のヘクトラクトに界面活性剤を吸着処理して得られる有機変性の粘土系増粘剤。油性成分の増粘や粉体顔料の分散の安定化など化粧品の固さを調節したり、使用感の向上目的で配合されます。毒性や皮膚刺激性はほぼありません。

19水酸化Al

酸化チタンや酸化亜鉛などの光触媒作用による肌へのダメージを、水酸化Alで被膜することにより防止します。また、収れん作用があるため肌や歯磨き時の歯肉引き締め効果などに用いられることも。

20テトラ(ヒドロキシステアリン酸/イソステアリン酸)ジペンタエリスリチル

21ハイドロゲンジメチコン

粉体表面をコーティングすることにより、油剤への分散性の向上、パウダー製剤の汗による化粧崩れを防ぎ、化粧持続性の向上効果が期待できる、使用性の改善効果などのメリットを与えます。

22トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

23シリカ

主に二酸化ケイ素のことです。吸水性が低いため、ファンデーションなどが湿気により固形化するのを防ぐ役割や、乳液の安定性を高めるためなどで利用されます。

24BHT

ジブチルヒドロキシトルエン。脂溶性フェノールであり、酸化防止剤として化粧品では使われる。変異原性、催奇性を疑われており、食品などでは使用を自粛している会社もある。

25合成フルオロフロゴパイト

26ステアロイルグルタミン酸2Na

陰イオン界面活性剤で洗浄性、起泡性を持ちますが、主に乳化剤として使われるマイルドな作用の界面活性剤です。肌刺激性は非常に低い部類といえます。

27(+/-)

28オキシ塩化ビスマス

29酸化鉄

文字通り酸化された鉄のことです。化粧品で様々な色調を表現するのに使われる素材で、吸油性、分散性に優れ取り扱い易い。

販売元による宣伝文

朝つけたての仕上がりが長時間くずれにくい、うるおい感&サラサラ感つづく化粧崩れ防止下地です。皮脂だけでなく乾燥からも守る、さらさらなめらか化粧下地。皮脂吸着成分配合で、毛穴もカバーしながら、テカリの原因、皮脂を吸着。保湿成分配合で、肌をみずみずしくキープ、仕上がりを守ります。

メイベリン ドリームワンデイ メイクアップベース 01 ナチュラルの関連商品

メイベリン ドリームワンデイ メイクアップベース 01 ナチュラルを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。