M3Dピコシャンプー の解析結果

総合順位

1328

総合得点 5点満点

1.75
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
205200

M3Dピコシャンプー 解析チャート

M3Dピコシャンプー の解説

M3Dスタイルには欠かせない商品」との謳いで紹介されていますが、

だとしたら「M3Dスタイル」というのは志向の低いものなんだなぁ、と教えてくれているようです。

ベースはオレフィンスルホン酸Na。泡立ちの瞬発度はトップクラスで、主にさっぱり系で使用感優先の場合によく使われます。

そして、安上がりにしたい場合も。

オレフィンスルホン酸Naから、ココアンプロピオン酸Na、ココイルメチルタウリンNaと、アミノ酸系がややマイルドに、粘度に変化を与えます。

わずかにココイルグルタミン酸TEAも、ほのかにシットリ感をプラス。

その他はシルクが指通り改善、甘草が抗炎症といったところ。

勘の良い方はもうお気づきと思いますが、

驚くほど凡庸で何の驚きもないありふれたシャンプー。

市販の、CMで有名な安いシャンプーの方がずっと品質は高いでしょう。

物凄くダメシャンプーというものではありませんが、

作り手のこだわりを何も感じさせない、ただシャンプーを作ったというだけの普通すぎる一品だ。

M3Dピコシャンプー の全成分

1

2オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

ラウレス硫酸ナトリウムなどと同等以上の脱脂力を持ち、起泡力も強い。仕上がりは典型的なさっぱり系で、コンディショニング作用はほとんど期待できずクレンジング目的・泡立ち増強の目的で配合される。

3コカミドメチルMEA

・コカミドメチルMEAは、一般的なコカミドDEAより起泡性や持続性・泡量が優れる。

4ココアンホプロピオン酸Na

泡質の優れたマイルド系両性界面活性剤。塩*フリー。特に、電解質に敏感な処方に適する。

5ココイルメチルタウリンNa

アミノ酸型洗浄剤の中でもバランスの良さはトップクラス。適度な洗浄性、泡立ちの安定性、低刺激、コンディショニング効果や、ベタつきの少なさなど、シャンプーとして使われる場面では優秀な使用感を提供する。

6グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

7ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

8ココイルグルタミン酸TEA

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

9加水分解シルク

10甘草エキス

11アルニカエキス

キク科植物であるアルニカの花・根から得たエキスです。カロチノイド、タンニン、トリテルペノイド、サポニン、フラボンなどを含み、血行促進・抗酸化・抗炎症・抗菌・収れん作用などを付与します。

12PEG-40水添ヒマシ油

エッセンシャルオイル向けの万能な可溶化剤。アルコール多い系で使われます。

13クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

14BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

15エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

16フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

17メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

18エチルパラベン

19ブチルパラベン

20香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

M3Dスタイルには欠かせない商品。M3Dトリートメントの元である『QCP』がシャンプー剤にも大量に使用しており、M3Dピコリンスと合わせて使用することにより相乗効果が求められます。M3Dトリートメントをご利用されていない方も効果あり!!1セット使い切るまでに効果が実感できます。☆水分中のQCPミネラル配合率50%☆コエンザイムQ10配合※ノンシリコン・アミノ酸系シャンプー剤

M3Dピコシャンプー の関連商品

M3Dピコシャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。