ラ・ローゼ ヘアトリートメント RGの解析結果

総合順位
989
総合得点 5点満点
1.93
成分数エキス系特効ダメ
35520

ラ・ローゼ ヘアトリートメント RGの詳細情報

[製造販売元] ハウス オブ ローゼ

[商品ID] 782
[容量]200ml
[参考価格]2100円
[1mlあたり] 約10.5

素材 

0.9

安全性
4

コスパ 

1.5

環境 
2.2
補修力
2.1
ツヤ 
2.9
感触 
3

ラ・ローゼ ヘアトリートメント RGの解説

ツヤ感が強い。



効果はしっかりある、実感を伴うトリートメントといえます。

やや肌への刺激性は懸念される成分が散見されますので、あまり肌の強くない方向けではありません。

トリートメントとしてはだいぶ分かりやすいツヤ感、エモリエント感を与える一品です。

エキス類のスキンケア能力も無視できないほど高く、この点でも魅力を感じられる製品といえるでしょう。

ラ・ローゼ ヘアトリートメント RGの全成分

1

2ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

3BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

4コハク酸ジエチルヘキシル

5ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

6ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン

ジフェニルシロキシフェニルトリメチコンです。他の油剤との相溶性に優れ、艶を与えるオイルです。

7リンゴ酸ジイソステアリル

無機粉体、顔料の分散性に優れ、粘性が高くリッチな感触を与える。

8香料

香りづけ。

9ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

10セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

11アミノエチルアミノプロピルジメチコン

12ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

13キャンデリラロウ

14ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)

植物由来成分のみで作られたエステルオイルで、自然な艶感やエモリエント作用を付与します。また、肌への密着性に優れるペースト状の油剤であることから、トリートメントのみならずマスカラやリップなどにも用いられます。

15ダマスクバラ胎座培養エキス

16ハイブリッドローズ花エキス(ブラックローズ

17紫香)

18ハイブリッドローズ子房エキス

19センチフォリアバラ花エキス

セイヨウバラの花から抽出したエキス。抗炎症・抗酸化・保湿作用などを付与します。さらに、甘いバラの香りを与える他、美白作用も期待。

20ガリカバラ花エキス

整肌作用、保湿、消炎作用、抗菌作用を付与。

21ローズヒップ油

リノール酸・リノレン酸を高含有するトリグリセライド。抗酸化作用やエモリエント効果を付与。

22ローズ水

23ブドウつるエキス

ポリフェノールの一種レスベラトロールを含むエキスです。優れた抗酸化力を持ち、サーチュイン(長寿遺伝子)に作用して抗老化作用が期待される成分です。

24メリッサ葉エキス

25セイヨウオトギリソウエキス

セント・ジョーンズ・ワートとも呼ばれるエキスで、抗酸化作用、美白作用、保湿作用、皮膚細胞賦活作用などを付与します。

26ゼラニウム油

27シルク

主にシルクの軸成分であるフィブロインが用いられ、皮膚に親和性が高く、ソフトフォーカス作用で自然な美しさ、肌の明るさを演出します。肌角質細胞の保湿効果があり、肌の乾燥を防ぐ作用も。

28ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

29エチルヘキシルグリセリン

細菌・真菌類の防腐効果がある。

30セテス-2

31エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

32グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

カチオン性の毛髪保護剤ですが、あまり効果が高くありません。

33シメチコン

34メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

35エチルパラベン

メーカーの紹介文

髪にうるおいを与えながら、毛髪ダメージを補修するヘアトリートメント。優雅にローズが香り、指通り良く、毛先までしっかりとつややかな髪に導きます。洗い流した後も髪をコートし、うるおい成分をしっかり髪に閉じ込めます。

ラ・ローゼ ヘアトリートメント RGの関連商品

ラ・ローゼ ヘアトリートメント RGを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。