コレス リコリス&ウルティカ シャンプー の解析結果

コレス リコリス&ウルティカ シャンプー

総合順位

1332

総合得点 5点満点

1.79
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
406400

コレス リコリス&ウルティカ シャンプー 解析チャート

コレス リコリス&ウルティカ シャンプー の解説

天然由来成分84.5%。こんなもの何の役にも立ちません。

何故なら、どのシャンプーを引っ張り出してきてもこれと遜色ないほど天然由来成分の比率は高いといって間違いないでしょう。

天然だから良いシャンプーとも限らず、合成だからダメよ、ということもありません。

このシャンプーのように、ヤシ油由来であってもラウレス硫酸Naをベースに持ってくるようなシャンプーは100円均一のレベルの話です。

ただ、少量添加されているコカミドプロピルヒドロキシスルタイン、デシルグルコシド、ラウリルグルコースカルボン酸Naといった界面活性剤が刺激緩和、増粘作用などをプラス。

少しはまともな姿に緩和されている、というレベルの調整がされています。

製品全体では、抗炎症のアラントイン、グリチルリチン酸アンモニウムといった成分や、マヨラナのような保湿作用が高いもの、安全性の高いソルビン酸K(防腐剤)を配合していたりと、

ところどころで違いを見せている内容ではあります。

全体としては、それでもベース部分の安っぽさが何よりも浮いている格好で、

それなりの値段を支払ってまで手にしたい品質とは言えません。

その他の部分で購入する口実のようなものが無いかと言っても、目を見張るようなプラスαは見いだせず。。

コレス リコリス&ウルティカ シャンプー の全成分

1

2ラウレス硫酸Na

3コカミドプロピルベタイン

4グリセリン

5コカミドプロピルヒドロキシスルタイン

6デシルグルコシド

7香料

8ココベタイン

9ラウリルグルコースカルボン酸Na

10アラントイン

11グリチルリチン酸アンモニウム

12ベンジルアルコール

13ビオチン

14ジカプリリルエーテル

15オレイン酸グリセリル

16グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

17セイヨウイラクサ葉エキス

18加水分解酵母タンパク

19乳酸

20ラクチトール

21ラウリルグルコシド

22レブリン酸

23ナイアシンアミド

24オリガヌムジクタムヌス花/葉/茎エキス

25マヨラナ葉エキス

26パンテノール

27フェノキシエタノール

28ポリクオタニウム-10

29ソルビン酸K

30ピリドキシンHCl

31シデリチスシリアカエキス

32安息香酸Na

33ココイルイセチオン酸Na

34デヒドロ酢酸Na

35レブリン酸Na

36ココイルメチルタウリンNa

37グルタミン酸ジ酢酸4Na

38トレオニン

39トコフェロール

40キシリトール

販売元による宣伝文

頭皮の油分や汚れをしっかりと落としながら、頭皮環境を整えることで髪のボリュームを保ってくれるディープクレンジングシャンプーです。ウルティカエキスとリコリスエキスが頭皮の皮脂をコントロール。頭皮を清潔な状態で長時間保つように導きます。髪のボリュームを保ちながら健やかな頭皮に整えます。シャンプー後は、仕上がりや香りの好みに合わせたコンディショナーをお使いください(ノーマル、カラード用のコンディショナーがおすすめ)。天然由来成分84.5%。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。