ケラスターゼ NU マスク ニュートリディフォンスの解析結果

総合順位

1674

総合得点 5点満点

1.58
成分数エキス系特効ダメ
33000
  • ケラスターゼ NU マスク ニュートリディフォンスの詳細情報
  • ロレアルの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 706
  • [容量] 490ml
  • [参考価格] 7980円
  • [1mlあたり] 約 16.29円

ケラスターゼ NU マスク ニュートリディフォンス解析チャート

ケラスターゼ NU マスク ニュートリディフォンスの解説

やや低刺激、だがあまり効果的ではない。

リノール酸グリセリル、リノレン酸グリセリルといったあたりのややエモリエント感を付与するオイルのことでしょう。

全体的にややしっとりめな感触を与えるコンディショニング成分で構成され、ベースのカチオン界面活性剤はステアラミドプロピルジメチルアミンでやや低刺激。

シリコーン、シリコーン界面活性剤も組み込まれ、ベタつきを感じにくい滑らか系コンディショナーという印象です。

全体としては、

シリコーンのコーティングとカチオン界面活性剤の指通り効果がメインの凡庸なコンディショナーという範囲を出ない製品であると言えます。

製品特有のエステル油がコクを与えますが、著しくトリートメント効果を高めているほどではありません。

値段からするともっと期待していいレベルで、オススメするには値しないものであると言うより他ありません。

ケラスターゼ NU マスク ニュートリディフォンスの全成分

1

2シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

3ミリスチルアルコール

1-テトラデカノール。乳化安定のために配合されたり、さらっとした感触を付与したいクリーム基材などとして配合。

4ステアラミドプロピルジメチルアミン

3級カチオン界面活性剤です。一般的な陽イオン界面活性剤よりも肌刺激がソフトです。ただし、ダメージ修復能力は弱いです。サラサラ仕上げ。ボリューム感を付与する効果も。

5グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

6ジステアロイルエチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェート

7セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

8(ジビニルジメチコン/ジメチコン)コポリマー

9クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

10ポリクオタニウム-37

退色防止

11ラウリルPEG/PPG-18/18メチコン

長鎖アルキル基を有する乳化剤。 ヘアケア用途では、脂っぽい感触がなく、軽い感触。コンディショニング剤としても有効です

12フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

13ミネラルオイル

地下資源(石油、石炭、天然ガスなど)由来の炭化水素化合物で、いわゆる鉱物油・流動パラフィンと呼ばれる種類です。ワセリンも同じ鉱物油です。肌へは全く浸透しないため、肌刺激はありません。また、分子間に隙間がほとんどない構造のため、強い光沢感を得ることもできます。また、クレンジングオイルの基剤に用いられることもあり、強い油性でメイクを馴染ませ落とすことも得意です。ヘアケアでは光沢の強い油膜コーティングを施す目的で配合されることがあります。

14ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解コムギタンパク

15メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

16PPG-1トリデセス-6

17セトリモニウムクロリド

万能で安定したコンディショニング剤・4級カチオン界面活性剤である。水に分散し、櫛通り改善効果。

18リノール酸グリセリル

19クロリヘキシジン2HCL

20ヘキシルシンナマル

環式アルデヒド化合物で、合成香料の一種です。

21ブチルパラベン

22エチルパラベン

23ヒドロキシエチルセルロース

24オレイン酸グリセリル

25リナロール

26リモネン

27α-イソメチルイオノン

テルペノイドの一種ですみれのような香りを付与する。

28プロピルパラベン

29イソブチルパラベン

30サフラワーグルコシド

31シトロネロール

32リノレン酸グリセリル

33香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

ケラスターゼ独自の成分コンビネーション「グルコ・アクティブ」が、髪に必要な養分を与え、乾燥によるパサつきが気になる髪や、毛先がまとまりにくい髪をすこやかな状態に導きます。シルクやサテンのような美しい髪を育みます。

ケラスターゼ NU マスク ニュートリディフォンスを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。