ヒトヨニ ピュアワックス 6の解析結果

総合順位

71

総合得点 5点満点

2.28
  • 販売元デミ コスメティクス
  • 英名DEMI COSMETICS
  • 郵便番号〒9108670
  • 住所:福井県福井市文京4-23-1 日華化学株式会社
  • 電話番号0776258585
  • メール
  • web公式サイト
成分数エキス系特効ダメ
28211

ヒトヨニ ピュアワックス 6解析チャート

ヒトヨニ ピュアワックス 6の解説

セット力としなやかさを併せ持つ自在型ワックスの処方。

ベースに揮発性シリコーンのシクロペンタシロキサン、良質で安定性の高いツヤも出るキャンデリラロウ。

その他、ミツロウ、ホホバ、ジメチコンといった構成のワックス。



固さを生むロウと、滑らかさや滑りのシリコーンなどを混ぜたベースで、セット力はありつつ、セットし治すのも可能というフレキシブルワックスであると見ます。

さらに、ローズヒップ油、ローズマリー油による抗酸化、抗炎症・抗菌作用。

セリシンは絹のフィブロインを取り巻くタンパク質で、良質な保湿力と指通り。

加水分解卵殻膜はコーティングと保湿力アップ効果をもたらすデミ得意の成分。

シアバターは紫外線吸収効果、カルボマーと水酸化Naでゲル化作用を付与しています。

全体としては、

ワックスというカテゴリの中でも肌刺激はかなり低く安全な部類といっていい処方で、

かつセット力もリッチに、しっかり感じられるでしょう。

型崩れもしにくいと予想され、使用感の良い嬉しいワックスと言えます。

ヒトヨニ ピュアワックス 6の全成分

1

2シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

3キャンデリラロウ

主にアメリカ、メキシコの砂漠地帯に生えているタカトウダイ草から得られる天然の植物ロウです。ワックスなどに適した硬さや光沢感を得られる。

4エチルヘキサン酸アルキル(C14-16

518)

6ステアリン酸

7セテス-15

8イソペンチルジオール

3-メチル-1,3-ブタンジオール。溶剤として主に使われ、抗菌性、保湿性を付与する面もある。

9ミツロウ

10ステアリン酸グリセリル

11水添ホホバ油

12ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

13ローズヒップ油

リノール酸・リノレン酸を高含有するトリグリセライド。抗酸化作用やエモリエント効果を付与。

14ローズマリー油

シソ科ローズマリーから抽出したエッセンシャルオイルです。精神を高揚させる作用や、集中力アップ、育毛効果などがあると言われています。

15ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

16セリシン

カイコが絹の生産の際に作るタンパク質で、主にセリシンとフィブロインというタンパク質で構成。 セリシンは十数種の高純度のアミノ酸系タンパク質で構成され、人の皮膚を構成している中でいちばん多いセリンが30%含まれています。保湿機能・抗酸化作用・紫外線吸収作用、高血圧、高血糖の低下、育毛、歯周病などに有用といわれます。

17加水分解卵殻膜

鳥類の卵の内側にある薄い膜を加水分解し粉末状にしたものです。肌で3型コラーゲンの生成を促進し、シスチンを含む18種類あのアミノ酸を含有。肌にハリを持たせる効果を付与する。

18シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

19ホホバ種子油

イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。

20BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

21ステアリン酸グリセリル(SE)

自己乳化型の乳化剤です。自己乳化の部分を石鹸が担っているため、表面上石鹸の表記がなくても石鹸のデメリットを被る形となります。頭皮や髪にはデメリットがあるといえる乳化剤です。

22カルボマー

カルボキシビニルポリマーのこと。水溶性増粘剤で、1%以下の配合で粘度をコントロールできる。耐塩性がやや低い。

23PEG-90M

24水酸化Na水酸化Al

25エチルヘキシルグリセリン

細菌・真菌類の防腐効果がある。

26メチルイソチアゾリノン

パラベンよりもソフトと言われる防腐剤。ただ、パラベンよりも配合量を大幅に増やさないと効果が出ないため、それほどソフトとも言いきれない。

27フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

28香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

ほどよいセット力と軽い質感で、動きのある立体的なスタイルへショート-ロングまで幅広いスタイルに時間が経っても重くならずリメイク自在HITOYONI 3つの思いやり思いやりの成分選びフェイシャル化粧品に採用されている成分のみでつくられたヒトヨニ。すべてのアイテムでアレルギーテストを行い、肌へのやさしさを追求しました。思いやりの容器デザインチューブタイプは手へのあたり心地がやさしい設計。使い心地がよく、手に負担をかけないデザインです。環境への思いやりヒトヨニはカーボンオフセット等に取り組むことによって、地球温暖化防止に貢献します。Day itemほどよいセット力と軽い質感で、動きのある立体的なスタイルへ・ショート-ロングまで幅広いスタイルに・時間が経っても重くならずリメイク自在<<ホホバワックス配合>>ホホバの種子より抽出した、肌の皮脂に近いヘアセット成分。ベタつきを抑えてスタイリングできます。

ヒトヨニ ピュアワックス 6を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。