EARTHEART シルクワン チャージ シャンプーの解析結果

EARTHEART シルクワン チャージ シャンプー

総合順位

150

総合得点 5点満点

3.51
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
368440

EARTHEART シルクワン チャージ シャンプー解析チャート

EARTHEART シルクワン チャージ シャンプーの解説

使用感はかなり良さそう

見どころがしっかりある、良質で使いやすいシャンプーです。



まず、洗浄剤の使用感がとてもレベル高いですね。

一級品というほどではないにせよ、準一級レベルの素材を組み合わせてバランスも考えて作られています。

洗浄力は適度、泡立ちはよく、泡持ちもラウレス硫酸Na系並に十分です。

泡質のきめ細やかさもよく、コンディショニング効果も感じられるでしょう。



コンディショニング成分では、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー。これらは、非常に質の高いコーティング機能と、蓄積しにくく着脱性が良いという特徴があります。

コーティング機能はしっかりと働き、熱でさらに強固な皮膜形成をする上、シャンプーできちんと落ちる、ということですね。



この着脱性が劣ると、どんどんコーティングが蓄積して使うほど質感が悪くなるという悪循環に陥る製品も少なくありません。



ということで、補修成分も良好、洗浄剤もまずまず良く、香りは最高級バラエキス、ヒアロヴェールの高い保湿作用、シルキーな仕上がり。。

全体のバランスが評価高めのオススメ度が高いシャンプーといえるでしょう。



改善の余地がないこともありませんが、普段使い用としては十分に選択肢に入ってしかるべきな品質です。

洗浄力の”ちょうど良さ”と、泡質のクオリティをこだわったシャンプー



補修成分も含め一級品に肉薄するレベルの構成です。

EARTHEART シルクワン チャージ シャンプーの全成分

1

2ラウロイルシルクアミノ酸K

3ココイルグルタミン酸2Na

4コカミドプロピルベタイン

5ココイルメチルアラニンNa

6スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na

7コカミドDEA

8ココイルグリシンK

9ラウリルグルコシド

10グリセリン

11ラウロイル加水分解シルクNa

12白金

13加水分解シルク

14(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク

15(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー

16カンゾウ根エキス

17チャ葉エキス

18ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

19イソステアロイル乳酸Na

20オレイン酸ポリグリセリル-10

21セルロースガム

22ソメイヨシノ葉エキス

23ポリクオタニウム-10

24ダマスクバラ花油

25ステアリルトリモニウムサッカリン

26ペンチレングリコール

27DPG

28エタノール

29BG

30クエン酸

31炭酸水素Na

32ペンテト酸5Na

33香料

34フェノキシエタノール

35イソプロパノール

36メチルパラベン

販売元による宣伝文

シルク成分が洗うたびに髪を健やかにし、傷んで乾燥しがちな頭皮や髪に潤いを与え、大人のサラツヤ髪に導きます。天然由来のシルク成分配合。
やさしいココナツの香り。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。