デロン オーガニックナウ コンディショナーの解析結果

総合順位
1138
総合得点 5点満点
1.86
成分数エキス系特効ダメ
13600

デロン オーガニックナウ コンディショナーの詳細情報

[製造販売元] プレンティー

[商品ID] 3249
[容量]325ml
[参考価格]1890円
[1mlあたり] 約5.82

素材 

1.6

安全性
3.5

コスパ 

1.8

環境 
2.5
補修力
2.5
ツヤ 
2.2
感触 
2.7

デロン オーガニックナウ コンディショナーの解説

植物エキスに期待しすぎるのは酷。

ベースをアロエ液汁、ビルベリー、黒砂糖、サトウカエデ、オレンジ、レモンエキスで構成しています。

優しく心地よい香りに包まれながら髪に広がるイメージですが、コンディショナーとしては能力が低いもの。

いくら天然素材を集めても、髪を補修できるかどうかとは別問題です。



それぞれの植物エキスに保湿作用を与えてもらえますが、保湿・抱水性はこれだけでは到底充分とはいえず、

ダメージ部分を集中的に補修するような機能性もありませんので、本当にダメージの少ない髪の方向けの一品といえます。



ほんの気持ち良くなればいい、という程度の方には清々しい使用感を享受できるでしょう。

デロン オーガニックナウ コンディショナーの全成分

1

2アロエベラ液汁

3セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

4セトリモニウムクロリド

万能で安定したコンディショニング剤・4級カチオン界面活性剤である。水に分散し、櫛通り改善効果。

5ビルベリー果実/葉エキス

6黒砂糖エキス

7サトウカエデエキス

8オレンジ果実エキス

9レモンエキス

10フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

11香料

香りづけ。

12安息香酸

13デヒドロ酢酸

メーカーの紹介文

アメリカのオーガニック認証機関『USDA』認定の厳選されたこだわりのアロエベラをベースに、天然由来の植物性スキンケア成分を贅沢に配合したコンディショナーです。地肌と髪に潤いを与え、毛先までぷるぷるの髪に導きます。

デロン オーガニックナウ コンディショナーの関連商品

デロン オーガニックナウ コンディショナーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。